10月 | 2019 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ 2019年10月の記事一覧

2019年 10月 31日 成績表ってどうやってみればいいの??

 

こんにちは!

担任助手1年生の増田です!

最近寒くなってきましたね。。。

コートを2着も買ってしまいました!

お金は計画的に使いましょう(💦)

 

さてさて10月27日全国統一高校生テストがありましたね!!!

みなさんどうでしたか?自己採点はしましたか???

今回は成績表の見方について説明したいと思います!

 

東進のセンター模試の帳票では、ポイントが3つあります! 
 
①今回の自分の点数、受験者の平均点、志望校に行くために必要な点数がわかる
②大問別の点数、力を入れて勉強すべき分野がわかる
③志望校に合格した先輩たちの、同じ時期の点数がわかる
です!
 
以下はそれらを分かりやすい実際の成績表の画像で紹介します

他にも成績向上に役立つデータが満載です!

①昨年度合格した先輩の成績分布

②今回の模試で同じ志望の受験生の成績分布

③科目別の得点率およびAライン・Cラインに対する達成度

④教科型(英数国・文系/理系3教科・文系/理系5教科7科目)の偏差値・順位 ほか

 

模試は受けて終わりではないです!

模試を受けて成績帳票をしっかり見て自分が今どの位置にいるのか確認することが大事です。

模試とは何のために受けるのでしょうか?ということを考えてみてください。

 

たしかに、模試は今の学力をはかることができるものですが、成績表の大学合格判定をみておわりじゃないです。

模試は、定期的に受け学力をはかり、学習の指針をたてるためのものです。

つまり模試を受けて学力をはかるとともに、

成績表や解説授業などをフル活用して、学力を伸ばすための材料にすることが大事です!

 

この模試を通過点にして、

低学年の皆さんはさらにレベルアップして、受験生のみなさんは志望校合格へのステップを踏んでいきましょう!

 

 

 

 

法政大学

デザイン工学部建築学科

増田芽以

 

2019年 10月 30日 模試結果から苦手を克服しよう!

みなさん、こんにちは!

担任助手二年目の星です!

本日のブログのテーマはタイトルにもある通り!

「模試結果から苦手克服をしよう!」です!

なぜこのテーマかというと先日東進では

全国統一高校生テストがありました!

模試があったということは復習もするということです!

この全国統一高校生テストは最短中5日で帳票が返ってきます!

つまり早くて11月2日以降から帳票が返ってくるということです!

なぜ帳票がこんなに早く返ってくるかというと

模試で感じた出来たところ、出来なかったところを覚えてるうちに

復習してほしいからです!

特に苦手だと感じた部分は早期に復習しましょう!

そして、その帳票には

自分の成績や志望大学の判定以外にも、

全国平均の正答率を下回っている問題が何なのか

自分と同じ第一志望校に合格した先輩たちが

今の時期にどのくらい取れているかなどもわかります!

帳票が返ってきたら上記の箇所も目を通して

何をこれからすべきかを明確にさせましょう!

 

また、これは先日南浦和校で受験生対象の説明会で使用した資料の一部です!

なにが言いたいかというと

模試は結果も大事ですが、そのあとの復習、分析、計画立て、計画の実行の方が大事です。

確かに結果でしか自分の実力を測れません。

だから模試も大事です。

しかし、一番重要なことは

「第一志望校に合格すること」

これに尽きます!

つまり、本番で合格を勝ち取ることができればいいんです!

だから、模試は今回できなかったところを

本番できるように改善するためのツールです!

結果も大事ですが、復習して分析して改善できるように復習していきましょう!

模試ごとに1回り大きく成長できるように

これからも頑張っていきましょう!!

 

 

 

以上

担任助手 星武宏

2019年 10月 29日 冬期特別招待講習迫る!

こんにちは!

担任助手2年目の北川です!

あっという間に10月がすぎさりそうですね。

センター試験も目前に迫っています。

最後のセンター試験ということもあり

とても緊張してきますね!

さて、ほんの2日前に全国統一高校生テストがありました!

4階の大自習室はやる気に満ちた生徒でいっぱいになりました!

 

そして、10月の全国統一高校生テストが終わったということは、、、

「冬期特別招待講習」が始まります!

10月13日申込開始です!

入試が新しくなります!

今、スタートをしないと間に合わないです!

何をしていいか分からない。

そんな人は是非、申込をしてください!

東進の学習を体験できるだけでなく、

受験勉強や志望校の相談にも乗ります!

13日が待てない!

そんな人は「東進一日体験」に申し込んでください!

いつでもお待ちしてます!

以上

東洋大学 理工学部

北川大葵

 

2019年 10月 28日 模試は復習が命!

担任助手二年の米本です☺

突然ですが、私はがとても苦手です。

毎年、理由もなく少し落ち込んだりやる気がなくなったりしてしまうんです。受験生の時も一番苦しい時期でした。。

これは最近知ったのですが、秋は幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌が少なくなるため、落ち込みやすくなったり、体調も悪くなりやすいらしいです!私だけだと思っていたので、根拠があって安心しました笑

特に現高校三年生は本番も近づき、苦しい人もたくさんいると思います。

睡眠や食事を今こそ大切にして、頑張りましょう!

 

今日のテーマは、

模試の復習です!

昨日は全国統一高校生テストでしたね!

公式サイトに解答・解説がアップされていますよ!

自己採点、しましたか?

当日の自己採点と、翌日からの(時間があれば当日にもやろう)復習は当たり前です!!

現高校三年生はもう当たり前にやっていますよね?

高校二年生以下の皆さん!

癖がついていない人は今回から習慣にしましょう!

復習の仕方がわからない人も多いと思うので、

私が思うポイント2つをお伝えします✨

①知識がなくてわからなかったものは何かにまとめて覚える!

問題用紙に書き込んだりしても、その場ですべては覚えられません!せっかく模試に出てきたのだから、その後もまとめたものを見て見て覚えきりましょう!

 

②知識問題じゃないもの(読解系)は、なぜ間違えたのかを明確に!

英語だったら、文章を正しく読めていなかった場合もあれば、問題の意味を分かっていなかったり、根拠を得る場所がわかっていなかった場合もあります。これを復習するためには、解いた記憶があるうちに復習する必要があります!

 

わからないと言ってないでとにかくやること!

せっかく一日かけて受けた模試です。

学力を測るだけで終わらせず、伸ばしましょう!

 

青山学院大学 国際政治経済学部

米本玲花

 

2019年 10月 27日 本日! 全国統一高校生テストあります!

 

こんにちは!

 

担任助手1年の梶谷です!

 

 

 

 

今日は全国統一高校生テストですね!

南浦和校でもたくさんの生徒が受験します!

 

今日までにやってきたことを100%出し切れるように頑張りましょう!

僕はすごく緊張しやすかったのでガムやラムネなどを

ずっと噛んで緊張をほぐしてました。

 

皆さんも自分なりのリラックス方法を探してみて下さい!

 

さて今回は全国統一高校生テストの最大限有効活用について話したいと思います、、、

が!すでにたくさんの良いところが紹介されています!

必見!

 

◆赤羽先生のブログを見たい方はコチラをクリック

◆足立先生のブログを見たい方はコチラをクリック

◆山口(猛)先生のブログを見たい方はコチラをクリック

◆山口(雄大)先生のブログを見たい方はコチラをクリック

 

またここにあげてないだけでもっといい記事もたくさんあります!

そちらも必見です!

 

内容が薄くなりましたが全国統一高校生テストをはじめとした

東進の模試にはそれだけ多くのいいところがあります!

 

東進模試を活用するしかない!

 

 

最後にこのブログを見てくれている人に

僕の好きな言葉を送ります。

報われるまで努力

 

受験期死ぬほど点数の伸びなかった自分の心に響いた言葉です。

 

 

センター試験まで残り83日

 

挽回の余地はありますし、

 

点数を上げることだってできます!

 

残りの日にちを1日1日頑張っていきましょう!

 

このブログをみて受験に少しでも興味、焦りを持ったあなた

東進ハイスクール南浦和校ではそんな生徒を全力でバックアップします。

 

 

 

 

 

以上

中央大学 総合政策学部

梶谷 優介