ブログ | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ 

2021年 9月 26日 昨日受験の人もいます!

こんにちは!

一年担任助手に山田です!

最近涼しくなってきて凄く嬉しいです!

このまま冬を待ちたいと思います!

さて、今回お話ししたいのは

「昨日が受験の人もいます!」です!

なんのこと?と思う人も多いと思います。

私が責任を持って担任助手をやらせて頂いている生徒の中に

昨日第一志望の受験の生徒がいました。

私自身もあまりの「受験当日」

の速さに驚きを隠せません。

今受験生の皆さんも

これからそれくらいの時の速さ

受験が来ると言っても過言ではありません。

今のうちからもうすぐやってくる受験のために

毎日できることを全力でやり切る

ももちろんですが

受験方法にも本格的に目を向けましょう!

第一志望が決まっていても受験方式がわからなければ

受かれません。当たり前のことだと思います。

一般的な受験教科、受験日程などは把握していると思いますが

もしかしたら他にも自分が受けることのできる

日程があるかもしれません!

この機にもう一度確認してみて欲しいと思います!

各お申し込みはこちらから!!

↓↓↓

 

以上

立教大学 理学部数学科

山田邦太

 

2021年 9月 25日 今日の夢プロ!!

こんにちは!!

担任助手1年の戸賀崎です!!

だんだん涼しい日も増えてきましたね!!

今の時期に夜散歩するととても気持ちいのでおすすめです!!

 

さて!!今日9月25日 20:00〜南浦和校で夢プロを僕がおこないます!!

今回のテーマは

世界恐慌とコロナ禍から考える経済学です!!!

 

自分が明治大学政治経済学部経済学科でこの半年学んできたことをもとに、世界史日本史問わず教科書に重大出来事として扱われる世界恐慌と、ここ数年世界のメイントピックとも言えるコロナ禍について、経済史という観点から共通点に関して話をしようと思います!!

一見全く異なるトピックと思えるこの二つの出来事ですが、そのふたつには共通点があるんです!!

 

また、経済史とは何か、それ以前に経済学とは何か、経済学部と商学部と経営学部の違いとは何かなどの皆さんが疑問に思っているであろうことについても詳しく説明していきます!!

 

東進では、この夢プロの他にもサイエンスセミナーや各分野で業績を収める方のお話を聞けるトップリーダーと学ぶワークショップなど、普段では体験することのできないような「」、「」を見つけるきっかけとなるイベントを開催しています!!

興味のある方はぜひお気軽に校舎までいらしてください!!

 

 

 

 

 

 

以上

明治大学政治経済学部経済学科

戸賀崎爽でした!!

2021年 9月 24日 併願校を考えよう!!

こんにちは!

南浦和校担任助手1年の小林です!

ついに!今週から大学の秋学期が始まりました!

秋学期は4限と5限に授業が入っていません!

これはつまり

午後に授業がないってことです!

すばらしい!!!!!

さて今日のテーマは併願校を考えようです!

皆さんは今、過去問単元ジャンル別演習を通して

1志望合格に向けて頑張っていると思いますが

併願校って考えた事ありますか?

大学受験の併願校を決める時に大事なことがあります

・全ての併願校が第1志望と同じレベルになっていないか

・試験日が連続になりすぎていないか

のふたつです

きっと第1志望より少し低いレベルの大学を受験するよう言われると思います。

これはどこか一つだけ合格しているだけで

精神的に安定するし

本番の受験前に雰囲気を体験することが出来るからです。

実際に例を出すと、去年明治大学政治経済学部経済学科が第1志望の自分は併願校として

・日本大学経済学部(2/3

・駒澤大学経済学部(2/5

・法政大学経営学部(2/7

・立教大学全学部(2/8

・明治大学経営学部(2/10

・明治大学政治経済学部(2/11

・立教大学全学部(2/13

・明治大学商学部(2/16

・早稲田大学教育学部(2/19

・早稲田大学商学部(2/21

・早稲田大学社会科学部(2/22

を受験しました!

日程は、見ればわかる通り連続2までに調整しました。

またレベルも第1志望よりもより安全なところからより難関な早稲田大学まで

幅広く受けていることもわかると思います。

これはあくまで自分の例ですがこのようになる人が多いと思います

きっとこれから1志望校の確定とともに併願校も決める時期になってくると思います!

はやめに考え始めて損はありません!ぜひ考えてみてください!

以上

明治大学商学部   小林優太

2021年 9月 23日 受験当日を意識しよう!

 

 

 

 

 

こんにちは!

担任助手一年の岩木郁です!

 

夏休みが終わってしまいました、、、

 

遠出はできませんでしたが、映画を観に行ったり、水族館に行ったり、近場のおいしいお店に行ったり、充実した夏休みになりました!

 

 

コロナの影響で大人数で集まることが少なくなったのですが、その分ひとりひとりとの関係が深くなって良いなあと感じました!

 

 

さて、今日のテーマは

受験当日を意識しよう!

です!

 

みなさんは模試や普段の過去問演習でどのくらい本番の受験を意識できていますか?

 

時間配分持ち物を確認する人は多いと思いますが、

受験会場までの行き方や前日のルーティーンなどまで意識している人は少ないと思います。

 

今回は、実際私が受験に備えてやっておいて良かったと感じたことをお伝えします!

 

まずは、試験前日です。

 

私は胃がもたれやすいので試験前日は

胃に負担の大きい食事はしないように心がけていました!

 

また、お風呂は普段よりゆっくり入って

今までやってきたことを思い出して心を落ち着かせたり、

日本史の流れの整理をしたりしていました!

 

試験前日は持ち物の確認(とくに時計!!)と

試験会場までの行き方を何回か確認して、

その日のうちに寝るようにしていました。

 

次に、当日です。

 

模試や受験当日は必ず試験開始4時間前には起きるようにしていました!

人間の頭が1日のうちで一番冴えるのが起床4時間後らしいです!

 

さらに、受験は一月、二月の天候が不安定な時期なので

時間に余裕を持って家を出ていました!

 

以上は私が受験生のときに心がけていたものです!ぜひ参考にしてみてください!

 

 

塾や予備校に通っている人はほぼ毎月模試を受けていて「模試慣れ」してしまっている人がいるかもしれませんが、自分の意識次第で本番のような気持ちで試験に臨むこともできます!

 

ひとつひとつの模試を大切にしてほしいです。

 

 

まだ塾に通っていない方や、一度模試を受けてみたい!という方はぜひ11月7日の全国統一高校生テストを受けてみてください!

 

↓こちらからお申し込みができます↓

 

↓その他の模試のお申込み、資料請求、入学説明会、一日体験はこちらから

 

以上

法政大学 経営学部

岩木郁

2021年 9月 22日 インプットの抜けはありませんか?

こんにちは!担任助手2年の江森です。

最近、やや涼しい日も出てきて風が気持ち良いですね〜

を感じますわ〜

勉強も運動もしやすい季節に入ってくると思うので、

ガンガン頑張っていきましょう!!

 

さて今回は、インプットについて話していきます。

まず、

インプットアウトプットという言葉をよく聞くと思いますが、

勉強において、

それぞれどんなことをやるべきか知っていますか?

 

インプットは入力という意味です。

つまり、

情報や知識を新たに吸収することです。

日々、教科書や参考書で新しい知識を得ていますよね?

その勉強がインプットです。

 

インプットの先にはアウトプットがあります。

合格するためには

最終的に

過去問演習などのアウトプットが必要です。

アウトプットを早急に始めて演習力をつけるためには

インプットを高速で終わらす必要があります。

 

そのために、

インプット学習の際には、効率を意識してみてください。

だらだらやるのではなく、

いかに時間を短くして多くの事を得られるかを

考えて勉強してください。

その意識だけでもインプットの身につき方が変わってきます。

 

また、インプット学習の際に少しアウトプット学習を挟む事もオススメです。

例えば、

英単語をひたすら覚えて終わりでは無く、

音読をしてアウトプットをするなどです。

この二つの勉強を混ぜてやる事で

知識を入れて、出す

という勉強の癖がつくので

スムーズに演習力がつくと思います!やってみましょう。

 

そして今、

インプットに抜けがあるかな

と思っているそこのあなた!

東進では高速でインプットを終わらせることができます!

1.5倍速受講モードで集中して効率よく勉強できたり、

高速基礎マスター講座という講座で

科学的かつ効率的に短時間で基礎学力を徹底的に身につけることもできます!

また、写真↑のように部活との両立がしやすかったり、

学校で学ぶものを先取りして学習できる面も東進の強みです。

これらは高速学習だからこそ可能なことです!

実際、自分が高校生の頃は部活との両立に大変役立ちました。

高速インプット学習にはうってつけです!

体験することも可能なので、

ぜひ以下をクリックしてみてください!↓

 

これからの皆さんの成長を応援してます!!!

 

以上

東京都立大学 都市環境学部

江森隆聖