ブログ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ 

2021年 1月 17日 共通テスト2日目

こんにちは。担任助手1年の武内です!

本日は共通テスト2日目です。

私立文系志望の受験生のみなさんは、ひとまず一山越えましたね!本当にお疲れ様です◎

国公立志望、私立理系志望のみなさんは、本日も試験頑張ってください!!

受験生のみなさん

共通テストは、ほとんどの人にとって初めての「本番の試験」だと思います。共通テストを受けてみて、どんな感じでしたか?手応えを感じられた人、緊張してあまり実力を出せなかった人、さまざまだと思います。

2月に入って私大・国公立大の入試が終わるまで、本当にあっという間です。これから受けていく「本番の試験」を経験して感じたことを、どんどん次に活かして行って欲しいです。そういう意味でも、学力的な意味でも、最後の最後まで成長します!

ここから約一月半、全力で駆け抜けましょう!!

 

新高校3年生のみなさん

いよいよあと一年で共通テスト本番です!

これまでの全力で頑張れてなかったなという人、今日を境に本気になってください!

今から本気で頑張れるか、頑張れないかで、1年後の結果は変わると思います。

「本気で頑張った!」と思えるような毎日を積み重ねていって欲しいです!!

 

全力で頑張るみなさんを応援しています📣

 

以上

早稲田大学 文化構想学部

武内彩夏

2021年 1月 16日 共通テスト1日目

こんにちは!

共通テスト1日目が終了しました。受験したみなさんは、本当におつかれさまでした!

2日目も受験する人は明日も引き続き頑張りましょう!!

ここで、少し1日目から2日目に向けてのポイントをお伝えします!

①絶対に1日目の科目の丸つけをしない。

これはよく言われていることだと思いますが、改めて確認です。

1日目の点数が良くても悪くても、少なからず気持ちは左右されます。

一番いい状態で受験するためにも、平常心を保てるように丸つけはしないようにしましょう!

②遅くまで勉強しすぎない。

当たり前だと感じている人も多いと思いますが、受験前日は思ったより焦っています。

確認したいことがたくさんあって、あれもこれもと勉強しているうちに気付いたら遅い時間になってしまうこともあります。

前日は計画的に、かつ時間を確認しながら勉強しましょう!

 

 

1日目を終えてみて、それぞれ思うことはたくさんあると思います。

僕も去年を思い出してみると、いろいろな記憶がよみがえってきました。

1番自信のあった世界史で失敗してしまい、その後の科目を受験するモチベーションが下がってしまったこともありました。

過去問と全く傾向が違う問題が出て戸惑うこともありました。

みなさんの中にも、少なからず同じようなことを感じた人がいると思います。

しかし、みなさんには僕と同じ失敗をしてほしくありません!

センター試験が終わってからの僕は、第一志望の国立大学に出願することを諦め、勉強するやる気が起きないまま1週間近く何もしないで過ごしてしまいました。

その結果、私大の過去問を全然解くことができず、滑り止めの大学も、第一志望からレベルを下げた国立大学も合格することができませんでした。

失敗した経験からみなさんにいえることは、常に前をみてほしい、ということです。

すべての受験で成功する人はそうそういません。

ほとんどの先輩たちは失敗を経験した上で、受験を乗り越えています。

だからこそ、失敗してしまった過去にいつまでもとらわれるのではなく、次の試験で失敗しないためにいまできることをしましょう!

今日からみなさんも前をみて頑張ってください!

🌸全員が志望校に合格できることを心から願っています🌸

 

 

以上

早稲田大学商学部

草野圭胡

2021年 1月 15日 明日は共通テスト本番!!!!

 

 

皆さん、こんにちは!担任助手1年の木下です。

 

いよいよ明日は共通テスト本番です!!受験生の皆さんはどのように本番前日を過ごしているでしょうか?

昨年の私は、苦手科目である英語、国語が不安で前日あまり寝ることができなかったことが懐かしいです。。

 

今回は受験生、新高校3年生に分けて、メッセージを送りたいと思います!

 

 

・受験生へ

 

いよいよ明日が共通テスト本番ですね!!!!ここまで、第一志望校に受かりたい!その一心で頑張ってきたと思います!!今までの努力を自信に、最後の最後まで頑張ってください!!!!

 

前日は、苦手な教科・単元を中心に復習しましょう!どんな結果になってもここまでやってきたから、後悔はない!と思えるぐらい苦手な単元・不安な部分を中心にしっかり復習することがおすすめです!!

当日は、なるべく早めに会場に着くようにしましょう!!遅延などが起こる場合もあるので、試験開始の1時間前に着くことがおすすめです!

移動中、会場に着いてもしっかり勉強しましょう!最後の最後まで1分1秒無駄にせず、勉強しましょう!今読んでいるところが本番出るかもしれません。

 

また、本番は休み時間がとても長いです。休み時間に何をするか、リスニングの前の休み時間は何をするか事前に考えておきましょう!1日目が終わった後もすぐに帰ることはできないので、2日目の試験がある人は2日目の教科書・参考書を持っていくことをオススメします!!

 

最後の最後まで、自分の全力を出して頑張りましょう!!!!

 

 

・新高校3年生

 

いよいよ受験1年前となりました。皆さんは共通テスト同日体験受験の重要性をご存知でしょうか?

このグラフは東京大学理科一類に合格した先輩が、1年前の同日体験受験で何点を取っていたかのデータです。

上のデータからも明らかの通り、入試1年前の点数と合格率には相関があります

つまり、高校3年生から勉強しよう、部活が終わってから本気で頑張ろうでは遅いです!!

勝負は1年前についています!

この同日体験受験で何点を取るか目標を明確にして、この同日体験受験が本番のつもりで新高校3年生にも頑張ってほしいと思います!!

 

 

共通テスト同日を受験する皆さんの成功を祈っています!最後まで諦めず頑張ってください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

一橋大学 経済学部

木下舞祐

2021年 1月 14日 共通テスト目前!準備満タンでいこう!

 

こんにちは!担任助手3年の植田です!

2021年になってからもう2週間が経ちますね!

冬もここから本番で、

いまよりも増して寒くなっていくんでしょうか、、、

耐えられる気がしません💦笑

風邪もひかないように体調管理しっかりしていきましょう!

 

さて、今日は共通テストも明後日に迫ってきているので

共通テストで力を発揮するための秘訣を紹介したいと思います!

 

長い休み時間

これをどう使うか!が大切です!

地歴公民科目が11:40に終わった後、次の国語の開始時間が13:00!!

お昼ご飯食べる時間だとしても1時間20分もあるんです!

普段模試では1日でおさまるように

休み時間を5分とか10分しかないと思います。

その時間の過ごし方のギャップをとても感じました。

これは共通テストだけではなく、二次・私大の試験でも同様です

ここで大切になってくるのが

休み時間何をするかです

もちろんみておきたい参考書や自分のノートやテキストもあると思います

普段があまり見る時間がない分、特に国語や英語も自信もって挑めるように

休み時間の有効活用が大切です!

自分の安心材料になるもの

を必ず持っていきましょう!

 

受験直前で不安でいっぱいな人もいると思います

自分を否定せず、頑張ってきた自分に誇りをもって

堂々に試験に受かりに行ってください!

 

応援しています!

 

 

2021年 1月 13日 南浦和校の魅力

こんにちは!

担任助手1年の寺尾星です!

いよいよ共通テスト本番まで、

3日に迫ってきました。

いままで頑張ってきた、その実力を

十分に発揮できるように、

また、ベストを尽くせるように、

残りの期間も全力で頑張ってください!!

みなさんと同様に、南浦和校の受験生も

この1年間必死に勉強に取り組んできました。

そんなたくさんの受験生が頑張って学習をしている

南浦和校の魅力を大きく分けて3つ皆さんにお伝えしたいと思います!!

➀ 校舎が広い!!

南浦和校の一番の特徴といえば、

4階建てでたくさんの学習スペースがあることです!!

② 朝から校舎が開館している!!

南浦和校は、埼玉県内の校舎で唯一、高卒生が在籍しています。

したがって校舎が朝8時30分から開館しています!!

③信頼できる担任助手がたくさんいます!!

南浦和校の担任助手は、個性豊かで、様々な人がいますが、

どの先生も受験や勉強で悩み事があったら、親身になって考えてくれます。

また、どの先生も受験を乗り越えてきています!!

自分たちの成功や失敗体験を踏まえて、さまざまなサポートをしてくれます!!

以上3つが南浦和校の大きな魅力です!!

他にもまだまだ魅力があります!!

是非一度校舎に足を運んで

確かめに来てみてください!!

お待ちしています!

 

     

以上

立教大学経済学部経済政策学科

寺尾星