英語の基礎完成とは! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 3月 31日 英語の基礎完成とは!

こんにちは!担任助手一年長谷川です!

今日は英語の基礎完成とはなんぞ?という疑問に答えていきたいと思います!

英米文学科に通っているのでお力になれると思うので

長くなりますが最後まで読んでくださると幸いです

 

では英語において基礎と呼ばれるものを一つずつ解説していきます!


まず第一に大切なことはもちろん語彙力になります!!

具体的に言うと 単語力、熟語力の知識になります!

しかし正直なことを言うとこれ完成なんてものは存在しないんですよね、、、

それには二つ理由があります!!

 

①膨大な数の単語が存在する

②復習しなくては忘れていってしまう

 

まずはこれを解決していきます!!

①の解決は簡単!入試に出る範囲をやればいいんです!!

つまりは今あなたがやっている単語帳!それをすべて覚えればOKです!!

いろいろな単語帳に手を出す受験生をたくさん見てきましたが、それは危険!

無駄な勉強時間を増やしてしまいかねません、一つの単語帳を極めましょう

②も答えはシンプル!復習を習慣化しましょう!

つまり単語力、熟語力の完成とは!一度すべて覚えるだけでなく、それを毎日復習するという習慣づけまで終わった

時に言えるものなのです!復習!!勉強において最も大切です!!

 


 次に受験生が苦手な分野堂々の一位!文法です!!

これは私も本当に悩まされましたが、最終的にはセンターの文法しっかり満点取ることが出来ました!

文法問題はですね抜本的な改善を一気に行うことは難しいです。

とにかく場数を踏むことが大切になります!

同じ問題を解いても答えを覚えてしまっているとあまり意味がありません

だから文法書と違って時間があるなら様々な参考書を解くのをお勧めします!!

東進ハイスクールの英語講師である慎先生は4冊の文法書をこなしたとおっしゃていました!!

 ちなみに私はネクステージと英語頻出問題文法語法1000とファイナル問題集を使っていました!!

文法はあるとき急に点数が上がる大器晩成型の単元です。

焦らないこと、苦手だと決めつけないことが最も大切だと思います!!

文法はとにかく場数を踏みましょう!!


 

さてここまで話しましたが実は英語の基礎は高2の三月までに完成というのが受験の鉄則なのです

いま高1の人はこれを忘れずあと一年でしっかり固めましょう

 

やべ、、過ぎちゃうじゃんと思った高校二年生!気づいた時が一番早い今から本気を出せばまだ間に合います!!

 

今こそ大きな一歩踏み出しましょう!!!

少しでも東進に興味持ってくださった方ぜひ東進の説明を聞きに来て下さい!

下のバナーから校舎までお問合せ下さい!!

 

 

以上 明治大学 文学部 英米文学専攻

長谷川凌太