苦手科目の勉強 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 13日 苦手科目の勉強

こんにちは!

担任助手1年の森彩夏です。
この間大学の中間テストが終わって、

やっと落ち着いた生活を取り戻しつつあります。
特に苦手なフランス語の勉強がとてもしんどかったです(;_;)
英語とは発音が全然違うので、リスニングに手こずりました(TT)

さて!

みなさんは苦手科目をどのように勉強していますか?
苦手科目の勉強はどうしてもやる気が出にくいですが、

後回しにしていたら絶対に後悔します。
みなさんが後悔しない受験生活を送るためにも

苦手科目としっかり向き合って欲しい!
そこで、私の受験生時代の苦手科目の勉強法を紹介します

➀苦手な科目に朝から向き合う

苦手な科目は後回し!っていう考え方を根本から変える!

私は数学の確率や数列が得意でなくて、

学校や東進ではどうしてもやる気が出ませんでした。

なので、朝起きてから学校に行くまでの1時間くらいで

コーヒーを飲みながら数学をやっていました。

好きな科目を後に回すことで、そのあとの勉強のやる気も上がります!

②友達と声に出して勉強する

私は倫理に出てくる人物を覚えるのが本当に苦手だったので

学校の友達とクイズ形式や歌をつくったりして声に出すことで覚えていました。

友達に説明することで自分の理解が深まるのでおすすめです!

声に出したり、友達と話すことが役に立つのは英語も同じです!!!

なんと!7月10日に高1生高2生対象の

安河内先生の特別公開授業が

南浦和校で開催されます!!

安河内先生の授業ではとにかく音読やスピーキングなど実用的な英語を重視しています

英語が好きになること間違いなし!!!

お友達もジャンジャン誘って参加しましょう!(^^♪