11月 | 2019 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 10日 冬期特別招待講習の魅力!

こんにちは!南浦和校担任助手5年目の松尾です。

またまたまたまた来ました!

いやー、頻度高いですね~、ほんと、評判がいいのかな、うーん、そんなことないか。。

さて、前回も載せた、いつもの場所からの富士山の様子です!

今回は夕日に照らされたバージョン。(あれ、今回も、だっけ?)

さすがは富士山。堂々としていて美しい。。。!

 

さてさて、今回は冬期特別招待講習についてです。

11月5日にアップされている植田先生のブログを見ましたでしょうか??

~まだの人はコチラをクリックして確認してみよう!~

本日はその第2弾

高速マスター基礎力養成講座で単語も修得

です!

そもそも高速マスターはどういったものなのか。

簡単に言うと、アプリやPCで基本事項を覚えていくコンテンツです。


特長1

受験に必要な基礎項目を分析してリスト化

過去の膨大な入試問題・教科書・模試結果などを分析し、受験に必要な基礎項目をリスト化。学習するべき対象を明確にすることができるので取り組みやすくなり、効率も上がります。

 


特長2

オンラインシステムで効率よく学習

覚えていない単語だけトレーニングするなど、1人ひとりに合わせた個別のカリキュラムで学習を効率的に進めることができます。

 


特長3

東進学力POSで自分の学習状況を把握

自分の日々の学習状況が分かる東進学力POSで総合的に学習管理を行うことで、効果的に学習します。


一例として英単語のコンテンツを紹介しましたが、高速マスターはそれだけではなく、

熟語や文法など、そして英語のみならず数学国語など幅広く取り扱っています!

実際に得点もしっかりと伸ばすことができます。

まあ、単語に困らなくなれば当然点数は上がっていきますよね!

そしてなんと!

この高速マスターのうち、センター英単語1800無料で制限なく体験できます!!

単語を覚えるのが苦手という人は多いです。

しかし無料でそれを克服できればこれほど良いことはない!

この機会を活かして、招待講習中に英単語をマスターしてしまおう!!

☆招待講習の申し込みはコチラから☆

 

埼玉大学院 理工学研究科

環境制御システムコース

博士前期課程 1年

松尾 明彦

2019年 11月 9日 1日体験をしよう

こんにちは!

担任助手1年の森彩夏です

9日、10日は私の通うお茶の水女子大学

学園祭が行われます!

1年生は学科ごとに模擬店を出すのがルールなので

私の学科では、ハッシュドポテトを売ります!

いつもは入れない男性の方も入場可能ですので

時間がある方はぜひいらしてください!

そんなことはさておき!

本日のメインテーマに移ります。

タイトルにもある通り

東進の1日体験をしよう!です。

1日体験とは何か?わからない方も多くいると思うので

説明いたします!

~南浦和校1日体験~

 

①ガイダンス

君の成績や希望を元に、体験する授業を決定。

東進のシステムの紹介も行います。

 

②校舎見学

次に校舎を案内します。
どんな雰囲気なのかを実際に見てみよう!
授業を受けるホームクラスの他に、

音読や面談用のスペース、

大きな自習室など

南浦和校ならではの空間もあります。

気になる校舎設備のチェックはもちろん、ランキング表などの掲示にも注目!

 

③実力講師陣の授業

待望の授業体験!
東進の実力講師陣の授業のわかりやすさや面白さを、

1コマ90分じっくり体験できます。

最大2講座の授業を体験することが可能です。

 

④高速マスター基礎力養成講座

難関大合格者がおススメする東進の人気コンテンツ

「高速マスター基礎力養成講座」をプチ体験。

英単語などを一気に覚えられる講座を、実際に受けてみましょう!

 

⑤個別面談・学習相談

担任・担任助手との面談、コーチングも東進の大きな特長です。

受験までの学習スケジュールや効果的な勉強法についてお伝えします。

受験勉強の疑問や体験して気になったことがあれば、どんどん相談してください。

 

~1日体験でわかること~

①具体的学習スタイル

塾が初めてだったり、前の塾でちゃんと理解できなかったり・・・。

もしかしたら自分には塾は合わないかもしれない・・・。

そんな迷いがあっても大丈夫です。

君にピッタリのレベルで一流講師陣の授業を体験してみませんか?

 

②具体的通塾イメージ

実際の通塾にかかる距離や時間、

さらに部活などをこなしながら

一定の勉強時間を確保できるかどうか・・・。

両立できるだろうか・・・。

そんな心配も、スタッフとの面談で

具体的に毎日の通塾スケジュールをイメージできるようになります。

 

③具体的校舎の雰囲気

校舎の雰囲気や学習環境の良さ、

自習スペースなどの設備はどうだろう・・・。

担任の先生やスタッフはどんな感じだろう・・・。

そんな不安も実際の校舎を見学することで、一つ一つ確認することができます。

 

このように南浦和校1日体験は、

まだ受験勉強のイメージが付かないという人や

学校の勉強がわからなくなっている、などの悩みを持つ人にも

ぴったりのイベントです!

南浦和校のスタッフが温かくお迎えします!

ぜひいらしてください!

以上 

お茶の水女子大学 生活科学部

森 彩夏

2019年 11月 8日 冬期合宿のすすめ①

 

こんにちは!

担任助手1年の佐藤です!

 

最近大学の学祭があり、

私はサークルでファッションショーを開催しました!!

ちなみに名前は…

首都大学東京 ファッションショーサークル”Cap⁵(キャプ)”

 

↓サークルの皆さんと集合写真

↓1年生モデルの仲間たち

今回のショーで4年生が引退で、

約3ヶ月しか関わっていないのにとても悲しくなりました…

大事なのはどれだけ長く付き合ったかではなく、

どれだけ濃く付き合ったかなんだなって

そんなことにも気付けました。

 

 

さて!本題に入りますが

12月は高校2年生対象で 

冬期集中合宿 

日程:12/26(木)~12/29(日) 3泊4日

場所:山梨県 川口湖付近の4宿舎

があります!

内容は英語の集中学習で、学力別にクラス分けられるので

ついていけないかも…

なんて人も問題ありません!!

 

私は冬期合宿についてあまりよく知らなかったので、

南浦和校低学年チームリーダーの峯岸担任助手

に冬期合宿の魅力を教えていただきました!!

 

 

冬期合宿のここがすごい!

 

①自分に合った勉強法の

開拓ができる

授業

復習・自習時間

授業の確認テスト

振り返り・分析

がとにかく繰り返されるので、

授業の受け方から復習の方法まで、

学習の制度が超UPします!

 

②いいライバルができる

同じくらいの学力・志望の生徒が集まるクラスになるので、

ライバル意識を持ちつつ

アドバイスもしあえる環境

やる気が止まりません。

 

③将来について考える時間がある

何のために受験勉強をするか、なんで大学進学をするのか

自分と向き合えます

また、夢を持つ友達の話はとても刺激になります。

 

④圧倒的な勉強量

これほどまでにの拘束を自力で貸して勉強できる人は少ないと思います。

今までの自分では考えられないくらいの勉強量が

合宿でなら、こなせます!

 

めちゃめちゃ魅力たっぷりですね!

ぜひ高校2年生の生徒は参加してほしいです!

また、この合宿は600名限定なので早めの申込を~~~

 

体験授業の申込はコチラから↓

 

模試申込はコチラから↓

 

以上

首都大学東京 システムデザイン学部

インダストリアルアート学科 1年

佐藤由紀菜

2019年 11月 7日 トップリーダーと学ぶワークショップ!

こんにちは!

赤羽(アカバ)です

夏休みが終わり、勉強が忙しくなり運動する機会が減ってしまいました

そんな中久しぶりに駒場サブでサッカーしたら腰を痛めてしまいました

準備体操、ストレッチはしっかりやりましょう!

 

本日はトップリーダーと学ぶワークショップ

についてご紹介します!

今回の講演者は、藤崎一郎先生です!

藤崎先生は元駐米大使、

日米協会会長を務めていらっしゃいました。

国際舞台の最前線で日米関係のさらなる発展に尽力している方です!

テーマは「将来のために考えて欲しいこと」です!

現在、日本と世界を取り巻く問題や課題が数多く存在しています。

地球の未来に関わる課題として具体例を挙げると、

環境問題、

発展途上国のインフラの整備

など問題は山積しています。

外交官は、

条約締結や国際協力、

海外に滞在する日本人へのサポート、

世界に向けた日本文化の発信など幅広い業務を行っています

 

結構いろいろなことをやっているのですね

 

これには語学力はもちろん、

社交性豊かな教養

異文化理解

コミュニケーション能力

環境適応力

などが求められると思います

このような力は、

グローバル化する世界の中で必ず必要になり、

現代の私たちに求められる力でしょう

 

このワークショップを通して、

世界の中の日本を知り、

グローバルに活躍するために

求められるものは何か考えてみましょう!

 

皆さんこのようなイベントって興味があっても行きづらいなんてことありますか?

しかし、そこで思いとどまっていたら何も始まらないのでは?

僕はこのようなイベントがあったなんて担任助手になって知りました。

こんなイベントに参加していれば、僕の将来への考え方が変わってたかもなんて思います。

受験生になったらなかなか参加しにくいです。

遊んだりするのも良いですが、

自分の選択肢、考え方

を広げるため迷ったら思い切って参加しましょう!

_____________________________________________________________________

 

日程:11/16(土)15:00~19:00(開場14:00,着席14:50)

会場:ナガセ西新宿ビル 15F マルチホール

定員:200名

 

 

【申し込み電話番号】

0120ー104ー555

お電話お待ちしております!

 

資料請求は ↓  をクリック

 

以上

 

明治大学理工学部

電気電子生命学科生命専攻1年

赤羽優希

2019年 11月 6日 志望校について決まってますか?

こんにちは!担任助手三年目の新田です。

いきなりですが、みなさん志望校についてちゃんと考えられていますか?

私は、正直今振り返ると志望校について本気で考えられていなかったと後悔しています。

今建築学科に進んでいますが、

実際今は建築系に進みたいと思っていないです。

もし建築学科じゃなければ

もっとこんなことができたな、、、

とか思ったりもします。

みなさんにはこのような後悔は絶対にして欲しくないです。

みなさんには本気でやりたいことを見つけ、

それに向かって本気で努力して欲しいと思っています。

目標のない努力は果てしないです。

段階の踏めていない努力は効率が悪いです。

その段階の1つとして過去問演習があります。

例年の傾向では、マーチに受かる実力がある人でも

早稲田の過去問演習ばかりしていたら、マーチですら受からないです。

『自分が確実にどこまでは

センター利用で受かるっていうライン』

を決めることで、

今自分がすべき過去問演習が見えてくるはずです。

ただ第一志望校を闇雲に演習するのではなく、自分の残りの受験期間を

どう上手く活用するのかを考えて演習してください。

それが11月にやるべきことです。

これを読んでいるみなさんならできます。

自分がやりきったと思える努力以外は努力ではない。

頑張りましょう。

 


またこれから受験を控えている高校1年生、2年生の皆様に

特別なお知らせがあります!

冬期招待講習です!

なんと東進の映像授業が

最大3講座まで無料で見ることが出来ます!

受験についてまだほとんど関心も知識もないと思います。

しかし知らないから、興味ないからで

本格的に勉強をスタートさせるのはもったいないし、ただの逃げです。

せっかくの無料招待講習なのでぜひやってもらいたいです。

資料請求は   をクリック

 

以上

東京理科大学 工学部 建築学科

新田 拓郎