2月 | 2020 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ 2020年02月の記事一覧

2020年 2月 20日 第一回共通テスト本番レベル模試〆切は本日!

 

こんにちは!担任助手2年の峯岸です!

 

南浦和校では、現受験生が受験のラストスパートを迎え、最後の力を出し切って頑張っています!

先日早稲田大学の入試の応援に行ってきたのですが、自分の2年前を思い出して感慨深かったです…

 

もうすぐ受験シーズンも終わる、、、

つまり!次は現高2の皆さんの番です!!

「まだ」高2なんて言っている人、いませんか?

皆さんは「もう」高3です!

 

では、まずは自分の実力を知るところから始めましょう。

そこで皆さんに提案したいのがこちらの模試です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

なんと

今日!〆切!!!

急いでお申込み下さい!お申込みは下のURLから!

https://www.toshin.com/exams/kyotsu/

料金は、5,500円(税込)「センター試験同日体験受験」受験者は特別受験料3,850円(税込)となります!

 

共通テスト本番と同じレベル・ボリューム・試験時間 

 

センター試験から共通テストに変わるにあたって、

大切なのは共通テストの型に誰よりも早く慣れることです!

 

この模試でスタートを切りましょう!

 

 

早稲田大学 教育学部 数学科 2年

峯岸梢絵

2020年 2月 19日 共通テスト対策模試〆切迫る!

 

 

こんにちは!

担任助手1年の増田です!

そういえば、去年の昨日、

ちょうど受験が終わりました!

懐かしいです。

去年の今頃は受験から解放されてうきうきしていたのを覚えています!

 

受験生の皆さん!

ラストスパート頑張ってください!

 

 

さて!

本日は2月24日(月)大学入学共通テスト対策模試

についてお話ししていきます!

締め切りがいよいよ明日に迫りました!

申し込みはもうお済みでしょうか??

 

みなさんは

模試の重要性

について考えたことがありますか?

 

私の受験生の時のことを踏まえて

お話ししていきたいと思います!

 

私は東進に高校二年生のときの12月に入学したので

東進に入って初めての模試はセンター同日体験模試でした。

 

そこから、毎月かかさず、模試を受けていました。

 

私が受験生の年は、

偶数月がセンター試験本番レベル模試、

奇数月が難関大・有名大本番レベル模試

だったので、2ヶ月ごとにそれぞれマーク模試と記述模試でわけて、目標を設定していました。

 

模試は1ヶ月という短いスパンでは点数は

すぐには出ないと思います。

しかし、東進の模試はマーク式と記述式、それぞれ2ヶ月ずつ空きます。

なので、目標設定もしやすいし、自分の変化も感じることができます!

私が感じる模試を受ける上で大切なことは、

自分の成果を毎回の模試で発揮する

ことだと思います。

そこで大事なのは、

点数と判定だけ見て終わらせてしまうことがないようにする

ということです。

 

結果だけみてもういいや、

そんな生徒の皆さん多いと思います。

 

それでは模試を受けている意味がありません。

 

2ヶ月前、1ヶ月前に比べて、

何ができるようになったのか、

何がまだできていないのか、

自分の立ち位置を確認する

のが模試の役目です。

 

自分の今の学力がどれくらいなのか知るために

東進生の皆さんにはこのスパンで模試を受けてもらっています。

 

プラス、今回は名前の通り大学入学共通テストと同じレベルで作られています!

皆さんが受ける大学入学共通テストの対策は完璧ですか?

完璧にするためにこの模試があるのではないですか?

なので、今、この模試を受けるか迷っている、また、模試に興味はないけどブログを読んでくれたそこのあなた!

 

今すぐ申し込んでください!

期限は明日です!

 

今の自分の立ち位置知りたくないですか?

志望校とどれだけ差があるのか知りたくないですか?

私は全力でこの模試を推しまくります!

ぜひお申し込みください!

 

 

 

 

 

以上

法政大学デザイン工学部建築学科

増田芽以

2020年 2月 18日 国立受験が始まります!

こんにちは!

担任助手1年の神田です!

進路が決定した皆さん、おめでとうございます!(^^)!

さあ!!

国公立大学合格をめざしている皆さん!!

待ちに待った国公立大学前期試験が

7日後に迫ってきましたね!!

これまで本当によく頑張りました。

皆さんの努力は世界一です。

これまで、科目数の多さに苦しんだり、

記述式の問題が難しくて解けなかったり、

たくさん辛いことがあったと思います。

その苦しみを乗り越え、

今日まで受験勉強を続けてこれた皆は本当にすごい!

今日は、

去年、国立大学を受験した先輩として

僕から一つだけ伝えたいことがあります。

 

最後まで妥協しないでください。

 

最後の一日、最後の一秒まで、

合否を左右する運命は変わります。

 

友達は受験が終わって遊んでいるから

自分も少し気を抜いて良い。

センター試験で良い点数が取れたから

二次試験は適当な気持ちで挑んでも良い。

そんなはずがありません。

あなたが妥協している間に、

本気で第一志望校合格を目指しているライバルや、

センター試験でうまく結果が出ず

二次試験で挽回が求められているライバルは、

必死に勉強しています。

もしも

今少しでも妥協してしまっている人が

いるならば、

何のために

これまで頑張ってきたのか、

振り返ってみてください。

このままでは、

毎日時間のある限り机と向き合い、

必死になって第一志望校合格を目指し、

そして将来の夢や目標をかなえるために

努力してきた時間が

一瞬にして

水の泡になってしまいます。

長かった受験生活の最後の一週間を

今までで一番の一週間に。

最後までやり切ろう!!

 

 

  

 

以上

埼玉大学工学部機械工学・システムデザイン学科

神田 恵佑

 

2020年 2月 17日 共通テスト本番レベル模試まであと一週間!!!

どうもみなさんこんにちは!

担任助手2年の星です。

今週は多くの受験生が第一志望校の受験を迎えました。

朝、受験会場に応援しに行くと

いつもの雰囲気とは異なり、

少し緊張している様子の生徒が多かったです。

全受験生受かることを祈っています。

さて、今日のテーマは

『共通テスト本番レベル模試まであと1週間!』です!

現在の受験生が本番を迎えていますが、

現在の高校1、2年生も本番までのカウントダウンは始まってます。

いろいろ対策はしなければいけません!

なぜなら大学入学共通テストはいろいろ変化するからです!

大学入学共通テストの1番の大きな変化は英語の配点だと思います。

従来の試験では、《筆記:リスニング=200:50》でしたが、

大学入学共通テストでは《筆記:リスニング=100:100》というように

リスニングの能力が今まで以上に求められます!

しかし、リスニングに対して苦手意識を持っている方いませんか?

そこで!

リスニングの対策を模試までの1週間で

いろいろやってみてください!

「苦手だからできない」のではなく、「できないから苦手」なのです!

簡単なことですが、リスニングに限らずこの考え方は大事だと思います。

少しずつでいいので、まずは「できない」を「できなくはない」、

そしてそれを「ちょっとできる」にする。

この積み重ねが「できない」を「できる」に変えていきます。

と、ここまでは考え方を変えるだけなので簡単ですが、

難しいのはここから。

そのために何をやるか、です。

リスニングの勉強に関していうと

、例としてまず挙げられるのは高速マスター基礎力養成講座の音声学習です!

使ったことのない生徒の皆さんも多いと思うので、ぜひ一度使ってみてください!

高速マスター基礎力養成講座の音声学習では、単語や熟語、文法などの講座で

音声を自動再生して学習できます。

スマートフォンのアプリで簡単にできるので通学中にもオススメです!

他にも学校の授業中でやるリスニングや、

発音がわからない単語を調べて正しい発音を知る、

YouTubeなどで英語の音源を聞く、洋画を字幕で見る

など身の回りにたくさん教材はあります。

なので、いろいろ試してみてください!

この1週間ですぐには上がらないかもしれませんが

継続して対策し、模試でチェックをするということを

繰り返せば必ず伸びます!

なので今からちょっとしたことをやってみてください!

東進生の方ではないけれども

高速マスター基礎力養成講座をつかってみたいという方は

今実施している『新年度招待講習』にぜひ申し込んでみてください!

申込みはこちら↓

その他にも随時相談を受け付けているので

ぜひお気軽にお申込みください!

以上

南浦和校担任助手 星武宏

 

2020年 2月 16日 ☆【新年度特別招待講習】おすすめ講座 その④☆

 

担任助手二年の米本です!

受験生のみなさんはもう受験真っ只中ですね!

第一志望の試験が終わった子も出てきました。

また来年もあっという間にやってくるんだろうなあ。。

いま私たちに出来ることは、新受験生を頑張らせることですね!

一緒に頑張りましょう

 

本日は、まだまだ申込受付中の新年度招待講習

おすすめ講座を紹介します!

いままでにおすすめ講座を

3講座書いているのでぜひ見て下さいね!

 

おすすめ① 大学入学共通テスト リスニング対策

おすすめ② 大学入学共通テスト対策 英文読解

おすすめ③ 高速基礎マスター基礎力養成講座

 

4講座目のおすすめは、

 

高等学校対応 数学 の講座です!

数学ⅠA・ⅡB・Ⅲを単元別に学ぶことができます。

この画像は一例で、たくさんの講座があります。

詳しくはぜひ東進公式サイトをご覧ください。

 

高等学校対応講座は、

学校の授業と同レベルの授業です。

よって、

☆まだ習っていない科目を先取学習するもよし!

☆わからないままにしてしまった

単元の確認をするもよし!

 

私も経験がありますが、一度わからなくなってしまったものって

自力で取り返すのは難しいですよね。。。

 

ぜひ招待講習を有意義に使ってください!

お待ちしています!

 

申し込み受付中!↓

 

 

 

 

 

 

 青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科

米本玲花