10月 | 2020 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ 2020年10月の記事一覧

2020年 10月 30日 特別公開授業迫る!!

 

 

 

こんにちは。

担任助手2年の佐々木です。

 

暑かったり寒かったり

朝晩の寒暖差が激しくなってきましたね、、、

みなさん風邪を引かないように気を付けてください!

「病は気から」と言われるように

気を引き締めていきましょう!

 

 

東進ハイスクールでは10月25日

全国統一高校生テストを実施しました!!

 

このブログを見てくださっている人の中にも

受験された方がいるのではないでしょうか。

復習分析はもう終わっていますか?

 

特に終わっていない人必見!!!

待ちに待った渡辺勝彦先生特別公開授業まで

残り1週間となりました!

 

渡辺勝彦先生の特別公開授業についてはこちらこちらをクリック

 

【詳細】

日時:11月6日19:30~

会場:東進ハイスクール南浦和校

対象:高2生・高1生・高0生

 

講師の先生が目の前にいて授業をしてくださることはなかなかありません!

この機会を逃さないでください!

そして、この特別公開授業を機に

成績を爆上げしましょう!!!

 

 

 

もう一度言います。

残り1週間です!!!

座席が埋まり次第、受付終了となります!!

少しでも興味のある方はお早めにお申込みください!

 

お申し込みはこちらから!!

 

 

 

 

以上

日本女子大学家政学部食物学科

佐々木美和

2020年 10月 28日 合格報告会を実施します!

こんにちは!担任助手2年の中路です。

最近学校で実習が始まり、

いよいよ看護学生ぽくなってきました!

受験ももうずぐ2年前になると思うと、

時間の流れる速さに驚いています。。。( ;  ; )

 

さて、今回は南浦和校で行われる

合格報告会

についてお話したいと思います。

合格報告会とは、その名の通り、

各大学に見事合格した担任助手が

自分の受験を振り返り、やってよかったこと

逆にやればよかったなと後悔していること

などを経験をもとにお話してくれる機会です!

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

⬇︎日程と担当担任助手です⬇︎

11月15日 青山先生(埼玉大学工学部)

11月22日 寺尾先生(立教大学経済学部)

11月29日 吉永先生(東京理科大学理工学部)

12月6日 徳野先生(成蹊大学理工学部)

12月13日 八嶋先生(上智大学文学部)

12月20日 小塗先生(早稲田大学商学部)

12月27日 江森先生(東京都立大学都市環境学部)

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

気になる大学や興味のある学部の先生はいましたか?

自分の志望校の人はいないから、出ても意味ないや、、、

と思った方もいるかもしれません。

しかし、今回の合格報告会では、

各科目に絞ってひとつひとつの学習を

細かく丁寧に担当の先生が教えてくれます!

おすすめの参考書や実際に実施してよかった

学習方法など、成功者の体験を聞くことができます!!!

 

そして!!!今回は!!!

なんと、同時に不合格報告会も行います!

惜しくも第一志望合格を逃してしまった

先輩方のお話も聞くことができます。

実際にやればよかったと感じたこと

何が原因で合格を逃してしまったのか

お話してもらいます!!!

 

みなさんは勉強の方法がわからなくなったら

誰かに相談したり、インターネットで調べたりする

と思いますが、今回は実際に合格を

掴み取った先輩方のお話が聞けます。

もちろん、一つの体験談であって

必ずしもみなさんにも当てはまる

わけではないと思います。

しかし、

合格した先輩たちにも

及ばない努力量で合格は勝ち取れません。

実際に合格した先輩の話を聞くことで

勉強の流れがイメージできたり、

モチベーションが上がったりすると思います。

それは必ずみなさんの努力量につながるはずです!!!

この機会にぜひぜひ参加してください!

 

このイベント、対象は

東進生はもちろん、

招待講習で東進を利用している方

このブログを見て初めて南浦和校を知った方

どんな方でも参加OKです!!

気になった方は以下の電話番号にお電話ください♪

0120-104-573

その他、模試入学説明会のお申し込みも

毎日承っております!!!

下の写真からぜひお申し込みください!

 

以上

聖路加国際大学看護学部2年

中路彩加

2020年 10月 27日 模試復習大事!

こんにちは!担任助手1年の八嶋です!

本日は模試復習大事!ということで模試の復習について話していきたいと思います!!

まず模試とはなんのためにあるのでしょうか?

僕は現在の実力を測るものであるとと同時に今後の学習方針を決める指針となるものだと思います。

では解き終わった後には何をすればいいのでしょうか?

 

①自己採点

当たり前ですがその日の内に自己採点は終わらせましょう!

そのために自分の回答を問題用紙に書かなければいけません。本番も自己採点で判定を出すので今の内から書く癖をつけましょう!!

 

②復習

教科数にもよりますが遅くても2日くらいで終わらせることを意識したほうがいいと思います。

そして重要なのは思ったことや気付いたことをノートなどに記録しておくことです!

復習したときには「あ~ここでミスってたのか!」と納得します。しかしそれをそのままにしておくと何日か後には絶対忘れてしまいます。なので専用のノートを作って毎回の模試の分析を記録しておくことをおススメします!

 

③今後の勉強計画の修正

模試をもとに今後どのようにやっていくか考えていきます。

点数が上がった教科なら上のレベルの問題集に挑戦してみたり、上がらなかったらまた基礎の復習をしたりと少しでも変化を加えてみましょう!成績が上がらないということは現在の勉強に何かしらの原因があるということになります。勉強量が足りているのかなども考えてみましょう!!

 

 

 

 

 

以上

担任助手1年

上智大学 文学部 史学科

八嶋鴻暉

 

2020年 10月 26日 渡辺勝彦先生の公開授業があります!

 

こんにちは!

一年 担任助手 吉永 圭です!

段々と寒くなってきましたねぇ

自分はこのくらいの季節や温度感が一番好きです!

受験生は段々と試験が近づくのを体感しているのではないでしょか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

本日のテーマは

渡辺勝彦先生の公開授業があります!

ということで、公開授業について話したいと思います

 

まず公開授業とは何かというと

東進の映像授業内で指導してくださっている実力講師陣が

画面を飛び出して、対面の生授業をすることです!

 

その公開授業がここ東進ハイスクール南浦和校で行われます

今回は渡辺勝彦先生が教えてくれます!

 

渡辺勝彦先生は英語の講師でテレビやベストセラー参考書でおなじみの先生です

自分自身も高校生時代は渡辺先生にお世話になりました!

分かりやすく、楽しく教えてくださる先生だったのでお気に入りでした!

 

今回の公開授業の講義内容は

渡辺 勝彦の大学入学共通テスト〈英語〉高得点を目指す全国統一高校生テスト

【解説授業】

とことんわかる‼︎ 大学入学共通テスト〈英語〉で大切なこと

です。

全国統一高校生テストの解説授業型ということで、

全国統一高校生テストを受けた人はもちろんのこと受けていない人でも

共通テストを解く上でのポイントがわかるので絶対に参加するべきです!

 

共通テスト〈英語〉は解く時間が足りなくなることが多いでしょう

時間との勝負である共通テスト〈英語〉において渡辺先生は長文の速読法を伝授してくれると思います!

 

そして問題を解くコツを聞けるのはもちろん、

勉強法やモチベーションアップの秘訣までも聞くことができます。

今から受験勉強を始める高2生にとってぴったりなのではないでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公開授業の詳細

・日程 11月6日 19:30〜21:30

・対象 高2生・高1生 (高0生も可)

・会場 東進ハイスクール 南浦和校

 

申込はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.toshin.com/hs/event/tokubetsu_kokai/form.php?utm_id=kqr200139&school=minamiurawa

 

 

 

以上

担任助手一年 吉永 圭



2020年 10月 25日 全国統一高校生テスト当日!

こんにちは!

2年担任助手の赤羽です!

秋学期が始まり大学も登校可能となり、対面の授業が徐々に始まってきました!

以前コロナの対策は厳しくキャンパスに入れる入り口には警備員の方がいていつも怖いです

まだ油断してはならないですが、少しずつ良い方に向かっていっている気がします

来年こそは大学で授業を受けたいですね。。。

さて今日は全国統一高校生模試当日です

皆さん、受験票、筆記用具、時計、さいごによく勉強した頭忘れていませんか!?

忘れ物は本当に要注意です!

忘れただけで試験本番受験できないと言うこともありますし、なにか忘れただけでどきどきして焦ってしまい普段の実力が出せなくなることすらあります!

まだご自宅を出ていない場合は最後のチェックを!

今日は模試中に関してと模試後の2点について皆さんに意識して欲しいこと伝えます

模試中

まずは個人マスターに記入する受験校についてです

皆さんもうこの時期くらいに学校で

出願校考えておけなど学校の先生にいわれたりしていませんか?

先生のおっしゃるとおりで

そろそろ実際に出願する大学学部をきめて、

模試でしっかり判定を取りたいです。

東進の共通テストレベル模試も残すとこ今回を含めて

あと2回です。

まだあやふやな大学をかいて実際出願しない大学の合格判定を見ても何も参考になりませんし、

勿体ないですよね?

学校で受ける模試をふくめたらもう少し回数はあると思いますが、

判定も出るし、志望している中で自分は何番目なのか分かる機会を

無駄には出来ません。

もう適当に書くのはやめましょう!

また出願方法なども意識して書けると良いですね。

 

また模試だと1日で全科目を終わらせる関係上休み時間が短いですが、

休み時間は極力お手洗いに行くとき以外は次の科目の勉強をして欲しいです。

前の科目は

難しかった簡単だった、

出来た出来なかった

というのは試験全部終わってからにしましょう。

前の試験のことを考えている内に次の試験がやってきます。

前失敗したなら次の科目で挽回すれば良いのです。

そのためには少しでも勉強したほうがしないほうよりは

絶対に良いですよね?

 

最後にマークミスは絶対に無いように。!

自分の問題冊子に○がついてる番号にマークしてあることを

一瞬でも良いので必ず確認を。

もし万が一マークがずれてたりしていたら本番では本当の本当に命取りになります

 

お気をつけてください!

 

要するに、

実際の本番に近い雰囲気を自分で作り出してくださいということです!

 

模試後

 

試験後は決まってすることがありますよね?

そうです!

自己採点と復習です!

すごく時間をかける人がいますが、もう1日2日でおわらせてすぐに自分がすべき勉強に移行しましょう!

もう何回も模試をうけてきたから慣れていると思いますが、出来ているところを復習しても意味ありませんし、たらたらやっていても意味ないです。すぐに間違えた原因を探し、改善する方法を考え、次にむけてアクション!

善は急げです!

 

長くなりましたが、皆さんの過去最高得点が出ることを祈っています!

頑張ってください!

応援してます!!

 

 

 

以上

明治大学 理工学部

赤羽優希