大学で学んでいること~教育学部編~ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 28日 大学で学んでいること~教育学部編~

こんにちは、担任助手2年の野口です。

11月も末になり、体調管理はできていますか?

受験生は、最後まで気を抜かずに勉強が頑張ってください。

 

さて、今日は私が大学で学んでいることについてお話します。

私は現在、教育学部で学んでいます。

教育学部には、コースや科というものがたくさんあります。

例えば、小学校コース文系、中学校コース社会などです。

私はその中で「特別支援教育コース」というところに所属しています。

(↑図工の授業でクレヨンの指導法の写真です)

 

障害のある児童や、特別なサポートが必要な児童に目を向けられるように、

そのような児童が将来、生きやすい環境を作り出すために学んでいます。

昔より、障害のある児童への理解は増えてきていますが、

まだまだ配慮不足なのが現実です。

私は、特別支援教育に携わることで目には見えない苦痛を抱いている人への

配慮もできる人になりたいと思っています。

 

みなさんは、大学で学びたいことはありますか?

大学4年間で学びたいことを学べることはとても幸せなことです。

ぜひ、将来につながる貴重な時間を過ごして下さい!!

 

 

 

以上

埼玉大学 教育学部

野口未羽