国公立受験の勉強法〜文系〜 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 29日 国公立受験の勉強法〜文系〜

  

こんにちは。担任助手1年の武内です。

最近寒くなってきましたね。

風邪をひかないよう、体調管理をしっかりしていきましょう!

 

さて本日は、国公立文系の人に向けて、勉強法をお伝えしたいと思います。

国公立を受験する上で、勉強において1番大切なこと、

それは科目ごとのバランスを考えることです。

国公立文系は英語、国語、社会科目に加えて、

共通テストで数学1A2B、社会をもう1科目、理科基礎を使います。

つまり、私立文系の人に比べて科目数が多いです。

そのため、

各科目をどれくらいの時間をかけて勉強するかが重要になってきます。

また、各科目を出来るだけ毎日触れるようにしましょう。

 

志望校の配点、自分の得意不得意に合わせて、

バランスを考えて勉強の計画を立てましょう!

共通テストまであと残り109日。

頑張れ受験生!!!

 

 

最後に、東進では10/25に全国統一高校生テストを行います!

共通テストと同レベルの試験を無料で受験できます。

皆さまのお申し込みをお待ちしております!

 

以上

担任助手1年

早稲田大学 文化構想学部

武内彩夏