1日体験と招待講習の違い | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 11月 21日 1日体験と招待講習の違い

 

こんにちは

担任助手2年の佐々木です。

先日の大学の実習で

栄養価計算をして1日の献立をたてました。

バランスの良い食事を摂ることがどれだけ大変かを思い知らせれました、、、

皆さんも不足しがちな栄養素を補って

体調管理に努めましょう!!

 

 

さて、今回のブログでは、1日体験招待講習の違いについてお話したいと思います。

 

大まかに言うと

どちらも東進生の体験をするものになっています。

 

受講や高速マスター基礎力養成講座など、

東進生が活用しているコンテンツを実際に体験することができます。

 

・受講

自分の苦手な科目や得意な科目等を考慮し

レベル別に皆さんに合った講座を提案します。

実際に授業を受ける部屋です。

 

 

・高速マスター基礎力養成講座

共通テスト対応1800という英単語の講座

数学計算演習という数学の講座を体験してもらいます。

基礎レベルから着実に力をつけることのできる講座です。

 

 

 

また、自習室の利用も可能です。

使用することのできる自習室の一部です。

学校や家では集中できない方は、

自習室を活用して学習時間を増やしましょう!

 

 

 

ここからは1日体験と招待講習の大きな違いについてお話します

 

★1日体験:1日で東進を丸ごと体験をすることができる。

1日で校舎見学・個別面談・体験授業・高速マスター基礎力養成講座を行います。

塾を探している方まずはどういったものかを知りたい方にオススメです。

 

 

 

★招待講習:体験をもとに具体的な通塾イメージをもつことができる。

1日体験で行うものを複数回にわたって体験していただきます。

部活との両立が不安な方続けられるかを試したい方にオススメです。

 

 

 

現在は冬期特別招待講習のお申し込みを受け付けております。

皆さんそれぞれに合ったスタイルで東進生の体験をしてみませんか?

 

お申込みは以下のバナーから♪

 

★1日体験★

 

 

★冬期特別招待講習★

 

★合格報告会★

毎週日曜日 18:30~

担任助手1年生による合格報告会を行います!

今週は「寺尾先生」がお話してくれます!

受験を通して良かったこと、後悔していることなど

これから受験を迎える皆さんにとってとてもためになると思います!

少しでも気になる人は下のバナーからお申し込みください!

 

 

★各種申込★

 

 

 

 

以上

日本女子大学家政学部食物学科

佐々木美和