志望校を決めよう! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 8月 29日 志望校を決めよう!

 

皆さん、こんにちは!担任助手2年の木下です。

8月も残りわずか、夏休みもそろそろ終わりの時期になりましたが、

高校生の皆さんは夏休みを振り返ってどのようなことを感じるでしょうか?

勉強を頑張れたと思えた夏になれた皆さんは秋も引き続き頑張っていきましょう!

頑張れなかったと感じてしまった皆さんは秋以降気持ちを新たに、この夏の反省も踏まえて頑張れるといいですね!

 

さて、今回は志望校を決めよう!というテーマでお話していきたいと思います。

東進ハイスクール南浦和校に通っている高校1・2年生にはこの夏志望理由書を書いてもらいました!

第一志望校をこの夏決めてその決意を作文に書いてもらったのですが、高校1・2年生の夏休みに第一志望校を決定する理由

 

①夏休みに志望校を決めることで秋以降の学習計画が決まる!

大学受験は大学により必要な受験科目が異なります。特に高校2年生の皆さんはこの夏に第一志望校を決めないと選択科目(社会・理科)の学習計画が立てられなくなります。

例えば、慶應大学理工学部を第一志望校とすると理科が2科目必要となりますが、東京理科大学を第一志望校とすると理科は1科目のみ必要となります。

また選択科目の学習は高校2年生の秋から始めることが大切ですので、高校2年生は特にこの夏に第一志望校を決定しないと遅いということになります!

 

②時間のある夏休みだからこそ!

比較的時間に余裕のある夏休みだからこそ、各大学のオープンキャンパスに参加したりHPなどで大学を調べたりすることができると思います!

この作文を書くことをきっかけに、東進に通っている高校1・2年生は第一志望校を決めて秋以降も勉強を頑張る決意を固めてくれました!

 

まだ第一志望校が決まっていない皆さんは残り僅かの夏休みの期間にたくさん調べてみましょう!

 

以上

一橋大学経済学部

木下舞祐