もうすぐ新学年!! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 28日 もうすぐ新学年!!


 

本格的に冬が近づいてきましたね…

寒いです。

季節の変わり目は服が欲しくなるのでついついたくさん買いすぎてしまいます(^^;

十月に入ってからいくら使ってしまったことか…

財布も寒いです。貯金します。

 

さて!この時期に変わるのは季節だけではありませんよ!

東進ハイスクールでは12月1日学年も切り替わります!

学校で学年は4月に切り替わりますよね?

しかし、東進ハイスクールでは12月から

新学年として新たにスタートします。

 

なぜ12月に学年が切り替わるのでしょうか?

 

東進ハイスクールでは、高校3年生の9月1日から入試までの4か月間、徹底的に志望校対策を行います。

一般的な予備校や学校では、高校3年生の4月から受験勉強、つまり、基礎固めを始めます。

そのため知識のインプットが終わり、過去問を解くのは入試直前となるため、十分に志望校対策を行う時間を確保できません。

 

志望校対策を行うことは志望校合格において非常に重要で、どれだけ志望校対策を徹底させられるかは合否に大きく関わります。

そこで、東進ハイスクールでは受験のスケジュールを4か月早め、その4か月間を徹底的に志望校対策に充てられるように12月1日から新学年としているのです。

 

これが12月1日に学年が切り替わる大きな理由です。

では、学年が切り替わるまでの約1か月の間、どのような準備をしたら良いのでしょうか。

 

学年が切り替わるのは12月ですが、

「12月から頑張ればいいんだ!」

ということではありません。

陸上競技の100m走をイメージしてもらえると分かりやすいかと思いますが、

スタートしてからの数秒間は初速の段階で、中盤から最後にかけて最高速度で走り抜けます。

つまり、トップスピードが出るまでには少し時間がかかるわけです。

 

受験勉強も同様で、12月1日にスタートしても、最高レベルの努力量で勉強できるようになるのには少し時間がかかります。

そのため、この時期からスタートし、12月1日にはトップスピードで新学年を迎えること

が受験勉強においてライバルに差をつける重要なポイントなのです。

 

東進ハイスクール南浦和校では11月13日にHRが行われ、新学年に向けて全員でスタートダッシュを決めます!

 

このブログを読んで今すぐ受験勉強を始めたいと思った。でも何から始めたらいいかわからない…という方!!!

まずは11月7日の全国統一高校生テストを受験してみませんか?

自分の苦手な科目・分野は何か、

志望校に対して自分の立ち位置はどこか

現状を把握することは勉強を始める上で非常に重要です!

 

お申し込みは11月4日まで受け付けています。

無料なのでこの機会にぜひ!

 

また、全国統一高校生テストの他にも

一日体験入学説明会

など、大学受験についてや東進ハイスクールについて知りたいという方に向けて様々な機会を設けています。

 

新学年スタートに向けて、あなたも一歩踏み出してみませんか?

↓  ↓  ↓

以上、担任助手1年

明治大学商学部 初鹿希帆でした!