ブログ | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 - Part 2 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ 2021年01月の記事一覧

2021年 1月 24日 今こそ体調管理!!

こんにちは!担任助手2年の中路です!

受験生の皆さん、共通テストお疲れさまでした!

まだまだこれからが勝負という方が多いと思います。

今後も気を抜かずに頑張っていきましょう!!

今日は看護学部に通う私的に受験において非常に大切だと感じる体調管理についてお話ししたいと思います!!!

受験において、最大級のパフォーマンスを発揮するためには、万全な体調が必要不可欠です。

具体的な方法をお伝えします!!!

①うがい・手洗い・マスクを徹底

今の時期、コロナ対策でこれらを徹底している人も多いと思いますが、冬にはやりやすい疾患はインフルエンザです。インフルエンザの感染ルートには、空気感染と接触感染ありますが、一番注意したいのは、自分の手についたウイルスが口の中に入ることによる接触感染です。赤ちゃんのように手をなめることがなくても、素手でお菓子をつまんで口に入れたら、手をなめているのと同じです。なにかを食べる前は必ず手洗いをするように声がけを。マスクもできればウレタン性や布性などではなく、不織布のものを使用しましょう。

②生活リズムを整える

直前や試験当日の体調不良を防ぐには、規則正しい生活を送ることが大事。生活リズムが夜型になっていると、実際の試験で実力が発揮できないこともあります。生活リズムが崩れると、寝つきが悪くなり、就寝時間や起床時間にばらつきが生じます。そうなることにより、次の日の集中力が欠如します。朝型の生活になると、朝食をしっかりと取るようになり、人間のエネルギー源であるブドウ糖を摂取でき、一日のエネルギーを確保できます!試験前、寝坊をしてしまっても、必ず朝食は取るようにしましょう!!

 

③栄養バランスのよい食事を摂る

1日3回、栄養バランスのとれた食事を摂ることが、健康な体の基本。なかでも野菜や果物にふくまれるビタミン類、ヨーグルトなどにふくまれる乳酸菌などは、免疫力アップに効果があります。また、糖質(炭水化物)は脳にとって重要なエネルギー源になるので、しっかり摂るようにします。
前日や試験当日の食事には、縁起をかついだメニューを出す家庭もあると思いますが、食べ慣れていない料理だと、緊張と相まってお腹を壊してしまうこともあるので注意が必要です! 

④就寝時に加湿器を使う

寝ているときは、口・喉の粘膜が乾燥しやすくなります。乾燥すると、抵抗力が低下してウイルス感染しやすくなります。 「朝起きると喉が痛かった」という経験がある人も多いのではないでしょうか。受験シーズンは乾燥する時期なので、加湿器の使用もおすすめ。一般的に湿度60%くらいでは、インフルエンザウイルスの増殖がおさえられるといわれています。

 

以上のことが私がみなさんに伝達できることです!!

まだまだ出来ることはたくさんあります!!!

皆さんの合格を心からお祈りします

以上 

聖路加国際大学看護学部

中路彩加

 

 

 

2021年 1月 23日 同日模試の復習しましたか?

 

 

こんにちは!担任助手1年の八嶋です!

風が冷たい日が続いていますね。いつもよりあったかくしないと体調を崩しそうで怖いです。

 

さて今日は同日模試の復習しましたか?ということで16、17日にあった共通テスト同日体験受検について話していきたいと思います!

みなさん受験してみてどうでしたか?感想はそれぞれあると思いますが今高校1年生の方は2年後、高校2年生の人は1年後に同じレベルの問題で点数を取れるようにならなければいけません。

 

そのためには分析・復習をすることがまず必要です!!

模試は終わってからが重要ですので、復習をしないなら受験をする意味はありません。

まだしていない!という人は今すぐやりましょう!僕からは復習のポイントを3点伝えたいと思います!

 

①なぜ間違えたか考える

当たり前ですが間違えた理由を考えます。

例えば英語なら

単語があまりわからなかった→文の内容がわからなかった

関係詞の省略が見抜けなかった→文を読み間違えた

などどの部分が出来なくて間違えたのかを考えていきましょう!

 

 

②自分に足りない力を考える

次に①で出てきた理由は自分に何が足りなかったからなのかを考えていきます。

先ほどの続きで考えていくと

単語がわからなかった→単語を覚えていない

関係詞の省略が見抜けていない→文法の理解がうろ覚え

と考えていくと、今の自分に足りないものが明確になってきます!!

 

 

③これから何をしていくか考える

②で自分に足りない力が分かったと思うので、それをどうやって克服していくかを考えていきます!

・具体的に

・何を

・いつまでにやるか

を決めると行動に移しやすいのでおススメです!!

これも先ほどの続きで行くと

単語→学校の単語帳を1日〇ページ、1カ月で1周する

文法→文法書を問題を解いてわからないところだけ解説を見る、1日〇ページ。

という風に、ペースを決めて何日で全範囲が終わるか決めておくと自分がどれくらい進んでいるかわかりやすいです!

 

 

 

 

このように紹介してきましたが、どんなに復習をしっかりやったとしてもそのあと行動に移さなければ何も変わりません。

皆さんがその一歩を踏み出せることを願っています!頑張ってください!

 

 

以上

担任助手1年

上智大学 文学部史学科

八嶋鴻暉

2021年 1月 22日 試験中心がけるかけること

 

こんにちは!

一年担任助手

吉永 圭です!

共通テストも終わり、

受験生は一段落して落ち着いているのではないでしょうか?

しかし!休んでいる暇はありません!すぐに、私大・2次試験がやってきます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

本日のテーマは「試験中心がけること」ということで、

自分が思う試験中に心がけることを伝えたいと思います!

 

1つ目は、「目の前の問題に集中する」です!

 

試験中では、集中力が途切れてしまうような出来事が起こるかもしれません。

 

例えば、周りの人が不必要な音をたてたり、自分がトイレに行きたくなってしまうかもしれません。

 

そして、ありがちなのが一個前の科目が全然出来なくて今解いている科目に集中出来なくなってしまうということです。

そんな時には一回深呼吸をしてみましょう!

気持ちが落ち着いて、集中できるようになるはずです。

 

 

2つ目は、「自分が出来そうにない問題は飛ばす」です!

 

試験中に、自分が解けない問題に出くわすかもしれません。

 

そんな時には、その問題は一回飛ばして、

全部終わった時にもう1度戻ってきてその問題に取り掛かりましょう。

 

その分からない問題に時間をかけすぎて、

最後まで行かないというのが一番もったいないです。

 

 

3つ目は、「マスクから鼻を出さない」です!

 

最近、共通テストでマスクから鼻を出した男性が試験官から注意されたにもかかわらず、

従わなかったことで追い出されたということが起きましたね

 

結局は逮捕されたらしいです。

 

皆さんはマスクを鼻から出さないようにしましょう!!!

従わなければ逮捕されちゃいます!!!

 

皆さんが自分の実力を出せることを祈っています!!!

 

 

以上

1年担任助手

吉永 圭

 

 

2021年 1月 20日 蕨高校生へ

こんにちは!担任助手1年の江森です!

まずは、受験生の皆さん、共通テストお疲れ様です!

結果は人それぞれだと思います。

うまくいった人も、

うまくいかなかった人もこれからが大事です!

これからの勉強のしようで結果が大きく変わってくると思います!

引き続き気を引き締めていきましょう!

 

 

さて、今回は『蕨高校の人へ』ということで

私が通っていた蕨高校の皆さんに向けてお話します!

 

まず、蕨高校が掲げてる“Wの挑戦”のとおり、

皆さんは文武両道に力を入れてると思います!

どちらも全力でがんばる生徒が多いですよね!

しかし、

どちらかに偏ってしまう人が多いと思います!

今の皆さんの中には、

部活に偏っている人が多いのでは?と思います。

部活を全力で頑張ることはとても素晴らしいことです!

しかし、

勉強も必ずやらなければいけないですよね?

勉強を理由に部活をやめてしまう友達も周りにいました。

そうなって欲しくないです!

今のうちから勉強もしっかりとやっていって欲しいです!

でも、

部活忙しいのに無理やん、、、

と思ってるそこの君!

おそらく、時間の使い方がまだ甘いのではないかと思います!

例えば、朝の時間を有効に使えてますか?

使えてない人はそこを見直してみましょう!

今から本番まで毎日、

朝の時間を使えたら、

相当な時間を確保できます!

塵も積もれば山となるです!

また、部室などで無駄な時間を過ごしていませんか?

蕨高校は部室に籠って話してる人が多い気がします!

自分もそうでした!

チームメイトとのコミュニケーションも大事ですが、少し早く帰って勉強するなど、

意識を変えましょう!

 

また、蕨高校はカリキュラムの進みが遅いと感じます!

特に数学や理科や社会!

周りの人に聞いてもそう言ってました!

東京の私立高校などで

もうすでに全範囲が終わるようなところもあります!

そんなライバル達と戦って勝つためには、

先取りが必要です!

自分で先に予習をし、

学校の授業では復習になるような

サイクルを作ることが大事だと思います!

なおさら早めの勉強への意識を高める必要がありますよね!

まずは

定期テストの範囲を早めに終わらせるところから始めてみましょう!いつもより早めに対策をするなど、

自分なりに意識を変えてみましょう!

そして!

東進では

蕨高校生に向けて

数学の定期テスト対策会を行います!

わからない問題を一緒になくしませんか?

2/3、2/10、2/17に3回行います!

数学がいまいちで完璧じゃない、、

数学でわからないところを潰したい!

と少しでも思ってる方は参加してください!

お待ちしてます!

蕨高校生のさらなる活躍を期待してます!

そして応援してます!!!

Wの挑戦がんばれ!!!

 

 

 

以上

東京都立大学 都市環境学部

江森隆聖

2021年 1月 19日 川北生へ ~今から頑張ろう~

こんにちは!

担任助手1年の相良岬希です。

 

本日は私が通っていた

川口北高校に通われている方に向けて

お話したいと思います!!

 

 

川口北高校には

部活勉強に全力な生徒が多いですよね!!?

 

私の友達にも、部活動が忙しい中でも

朝早くから登校して勉強をしていた友達がいました✨

 

 

しかし

中にはかつての私のような方がいるのではないでしょうか、、!!

ズバリ、

部活全力!!勉強はまだいいや!!

考えてしまっている方です、、!

 

その考え方は危ない香りがします、、(T-T)!!

 

私は部活を引退するまで、

大学受験のことをほぼ考えていませんでした。

そして高3の6月に部活を引退して、

大学受験の勉強を頑張ろうと思い東進に入学しました。

 

そこで気がついたのは

受験勉強の進度も大学受験への意識も

置いていかれている。

ということです。

 

周りには

受験の2年前、1年前からしっかり受験勉強を始めている人が

たくさんいて、正直焦りました。

「早く受験勉強を始めていればよかった」

と本気で思いました。今でも思います。

 

それからはキツキツの毎日でした。過去問に取りかかりたくても、

私はまず、完成していない基礎の部分を

完成させなければなりませんでした。

 

このように、私は身をもって早期スタートの重要性

に気がついたので、

今、川口北高校に通われているみなさんには

同じ道をたどって欲しくありません!!!

 

1年前の今からコツコツ頑張ることができれば

未来が大きく変わります!!!

 

特に今は、緊急事態宣言が出たことによって

部活動が無いという方がほとんどだと思います。

部活動が思うようにできない今

ぜひ受験勉強をしましょう!始めましょう!

 

数ヶ月後にきっと「あの時受験勉強を始めて本当によかった!」

という気持ちになるはずです!

 

このブログを読んだ方が

受験勉強を始めるきっかけになってくれれば嬉しいです!!

 

そしてみなさんの受験勉強をサポートすることができれば

さらに嬉しいです!!

 

南浦和校でお待ちしておりますので

受験勉強で相談したいこと等あれば

お気軽にご連絡ください!

 

 

そして!!

3月には期末考査があると思いますが、

南浦和校では2月12日、19日、26日の全3回で

川口北高校の新3年生対象の定期テスト数学対策会を行います!

 

「数学が苦手・・・」

「数学のテストでもっと点を取りたい!」

という方はぜひ参加してください!(*^_^*)

 

最後に、

今年受験で戦っている川口北高校のみなさんのことも

心の底から応援しています!!!

体調にはお気をつけて最後まで戦いきってください!

 

 

以上

立教大学 経営学部

相良岬希