数学特訓会とは! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 4日 数学特訓会とは!

 

こんにちは!

担任助手1年の岩木郁です。

 

 

最近朝晩の寒暖差がすごくて着る服に迷います、、

体調管理気をつけましょう!

 

 

今日のテーマは数学特訓会についてです!

 

数学特訓会ってなに?と思う人もいると思います。

 

南浦和校では、主に高校1、2年生を対象に

 

数学の基礎問題、応用問題を解けるようにする

 

ことを目的として数学特訓会を開いています!

 

 

高校1,2年生で数学に苦手意識をもっている生徒多いですよね。。。

 

実際私もその時期数学への苦手意識が強かったです。

 

 

さて、数学特訓会ではなにをやっているのかについて説明します!

 

 

1つ目

 

計算演習の問題を取り扱って解き方を理解する!

 

計算演習とは、東進にある高速基礎マスターの1つで

 

数学ⅠA、ⅡB、Ⅲの基礎的な問題を解けるようにするコンテンツです!

 

数学特訓会では、毎週分野を絞って問題を出し、難しい問題は担任助手の先生が解説してくれます。

 

 

2つ目

共通テストレベルの問題を解く!

 

計算演習で理解した解き方を、共通テストや共通テスト模試の過去問でアウトプットします!

 

共通テストはセンター試験よりも思考力読解力が必要で、解くのに時間がかかるので高2のうちから慣れておくことが大切です!

 

 

今年度の数学特訓会は5月5日18時が初回で、毎週水曜日の18時からです!

 

数学特訓会に参加して、まわりの同級生と差をつけましょう!

 

 

 

 

以上

法政大学 経営学部 市場経営学科

岩木郁