難関大・有名大記述模試を受けよう! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 11月 2日 難関大・有名大記述模試を受けよう!

こんにちは!担任助手1年の大窟真穂です!

先月は全国統一高校生テストがありましたね。みなさん復習までしっかりできましたか?!

まだ復習終わってない人は今すぐやりましょう!!

 

さて今月は23日に難関大・有名大記述模試があります!!!

この模試はセンター本番レベル模試とは異なり記述式の模試になります。

今回は記述模試のメリットについて話していきたいと思います!

 

1自分の本当の実力を知ることができる

記述式の模試はマーク式の模試とは異なり何となく知っているだけでは答えることができません。

そのため自分がどの段階まで理解できているのか確認できます。

どんな風に聞かれても解答できるように準備しておきましょう!

 

 

 

2採点基準を知ることができる

みなさん過去問を解き始めている時期だと思いますが、記述問題が出てきたときに正しく採点できていますか??

実際に採点基準をイマイチ分かっていない人も多いと思います。

私も受験生のとき自分の採点が正しいかよく分からないまま勉強を進めていたので、合格最低点に届いているのか分からず不安でした。

今回の記述模試でどこを基準に採点されているのかを知り、過去問を解くときに意識してみましょう!!

 

 

 

 

3レベル別になっている

今回の模試は難関大と有名大とでレベルが分かれているので自分の志望校に合わせて受験できます!

そのため自分が受験する大学のレベルの中で自分がどの位置にいるのか分かります!

つまりライバルたちがどのくらい出来ているのかも把握することができます!!!

ライバル達よりも点でも多く取りましょう!!!!

 

たとえ自分が受験する大学がマーク式しかなくても、記述模試を受けることで得られることがたくさんあるのでみなさん受けてみましょう!!!

 

 

以上

法政大学

経済学部経済学科

大窟真穂