私立理系この時期何をやればいいの? | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 25日 私立理系この時期何をやればいいの?

こんにちは!!

担任助手3年の徳野です!!

夏が目の前に近づいていますね💦

熱中症にならないように

こまめに水分補給をしていきましょう!!

 

今回のブログでは

私立理系の方必見!!!

この時期にやるべきこと

をお伝えしようと思います!!

まず、みなさんはいつ頃に

過去問

を解こうと思っていますか?

大学入試において一番効果的な学習は

どれだけ過去問を解くことができるか

にかかっていると言っても過言ではありません!

「過去問を解く」

はただ解くだけではなく

どういう傾向があって自分はどこが取れなくて、、

など分析までしなければいけません!

時間がかかりますね、、、💦

そのため

共通テストは夏休みから

二次私大は9、10月から

解き始めるのが最適です!!

このスケジュールだと後1ヶ月後には

共通テストの過去問を解きます!

となった時に今やらなければいけないことは

英語

単語熟語文法の基礎固めが終了していること。

長文を読み慣れていること

数学

これは一番時間をかけていいと思います!

数学は使う人だと数Ⅰ.Ⅱ.Ⅲまで使うと思います!

全範囲、公式は理解できていますか?

応用レベルの演習はできますか?

数学はたくさん演習を重ねて

問題の解き方・考え方を

初見の問題から確立できるようにしましょう!

理科

まずは自分が使う理科科目の1周目を終わらせましょう!

まずはどのような内容があるのかの把握

をすることが大切です。

そして夏休みにしっかりと覚える。

2、3周目を行いましょう

 

夏休みにどの科目も十分な演習ができるように

今のこの時期に

知識のインプットを終えられるように

頑張っていきましょう!!

 

細かい学習方法や学習場所が欲しい人など

大学受験に不安を感じている人必見!

今東進では

夏期特別招待講習を行っています!!

この夏を100%の力で頑張れるように

一緒に頑張ってみませんか?

申し込みは下のバナーからお願いします!

以上

成蹊大学理工学部

徳野明奈