私が東進に決めたきっかけ | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 3日 私が東進に決めたきっかけ


こんにちは!担任助手の水谷です!

最近は寒くなって

コートが欠かせません。

暖かく着込んで

風邪をひかないように

気をつけてください!

本日は、私が東進に入塾を

決めたきっかけについて

説明させて頂きます。

私は東進に入塾したのが

部活を引退した

高校3年生の7月でした。

部活を引退してから本格的に、

受験勉強を始めれば間に合う

と思っていました。

しかし、部活を引退したものの、

何から勉強に手をつけていいか

分かりませんでした。

その時母親から配布で

配っていたチラシを

見せて貰い東進に

話を聞きに行くことにしました。

東進に初めて行き、話を聞いた時に

自分が周りに比べて

勉強が遅れていることが

分かりました。

唯、東進の90分間の映像授業を

1.5倍速で視聴し余った時間を

復習などに充てることができ、

映像授業だからこそ

対面授業とは違い、

自由に自分で授業を

どんどん進めていくことが

できる速習受講の体制なら

まだ間に合うかもしれない

と思い入塾を決めました。

最終的に自分の第一志望校には

受験勉強を始めるスタートが

遅かったため合格することは

できませんでしたが、

昭和女子大学に合格することが

できました。

もし仮に自分が、対面の授業で

進めていたとしたら、

昭和女子大学も間に合わず

不合格だったと思います。

そのため、部活動などで忙しく

勉強時間がとれない人や

効率的に勉強したい人は

東進をお勧めします!

私は第一志望校が明治大学で、

最終的に間に合いませんでした。

合格の鍵はは学力の差ではなく

いつ受験勉強を

本格的にスタートしたかです。

高校3年生からでは

間に合いません。

まずは一度模試を受験し、

自分の現状を知りましょう。

東進では11/6(日)

全国統一高校生テストがあります。

全国統一高校生テストは

無料で受験できる

模試となっています。

その申込〆切は本日までです!!

是非お申し込みください!

お申し込みは↓のバナーから♪

 

以上

担任助手4年

水谷華野