法政大学建築学科紹介! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 6日 法政大学建築学科紹介!

 

こんにちは!担任助手2年の増田芽以です!

先日は私ごとながら20歳の誕生日を迎えさせていただきました!

20歳の抱負は、自分のやりたいことを全うする!です。

たくさんの人からお祝いメッセージをいただいたので、恩返ししていけるように頑張ります!

 

 

さて!

本日は私の大学紹介(学部学科にフォーカス!)をしていこうと思います!

自慢の学部の魅力をとことん紹介しますね!

 

①校舎

 

ますキャンパスは市ヶ谷田町校舎です。

法政ってタワーのイメージが強いと思いますが、

そこから徒歩5分のところにある別の校舎でデザイン工学部の生徒は授業を受けています!

 

魅力はとにかく都会!大都会東京の中心にあります!

あと校舎が最近できたので綺麗!

また、デザイン工学部だけの校舎なのでとてもアットホームです!

この人見たことあるな~って思うことが良くあります!

あとデザイン工学部には面白くて個性的な人がたくさんいます(笑)

 

 

②授業

先生が優しい!そして各界で活躍してる先生が多いです!

また授業も1年生の時からフィールドワークなど実践的な授業が多いので、

専門的でとてもためになります!例えばゼミ体験をします!

普通は4年生からゼミに入りますが、

1年生の内から6~7人のグループで建築物を見に行ったり、

先生の建築事務所を見学に行きます。

映画や本を読んだり、デッサンをしたり、新鮮でとても楽しいです!

 

 

③毎週模型やる!(これは少し大変)

 

これは、パビリオンといって人が短期的に集まる広場を設計した時の模型です(まだまだ未熟です!)

今は週末住宅や、幼稚園を設計しています!

建築学科は課題だ多いイメージがありますが、

数学や物理の課題はそこまで重くないです。

 

ただ設計案を考えて、

先生にアドバイスをもらって、

考え直して、

模型を造って、

の作業がとても忙しいです!

ただ、その分やりがいがありやりたいことができているのでとても楽しいです!

教えてくださる先生も建築業界で様々な賞を獲っている先生なので

プロ目線のアドバイスはかなり勉強になります!

 

 

今回はこの3点から魅力をご紹介しましたが、もっともっと魅力はあります!

建築を学びたいと思っている生徒の方、多いと思います!

たしかに忙しいし、大変な時が多いです。

しかしその分将来の社会を担う可能性を秘めているし、一生無くならない学問だと思います!

私は今とても充実しています!

みなさんも自分が本当に生きたい大学に行けるように今頑張りましょう!

~~~~~~~~~~~

 

ここで!高2生高1生中学生の皆さんにお知らせです!

8月9日に東進SUMMER CAMPUS FESがあります!

イベントの詳細はこちら!

 

以上

法政大学デザイン工学部建築学科

増田芽以