模試復習大事! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 27日 模試復習大事!

こんにちは!担任助手1年の八嶋です!

本日は模試復習大事!ということで模試の復習について話していきたいと思います!!

まず模試とはなんのためにあるのでしょうか?

僕は現在の実力を測るものであるとと同時に今後の学習方針を決める指針となるものだと思います。

では解き終わった後には何をすればいいのでしょうか?

 

①自己採点

当たり前ですがその日の内に自己採点は終わらせましょう!

そのために自分の回答を問題用紙に書かなければいけません。本番も自己採点で判定を出すので今の内から書く癖をつけましょう!!

 

②復習

教科数にもよりますが遅くても2日くらいで終わらせることを意識したほうがいいと思います。

そして重要なのは思ったことや気付いたことをノートなどに記録しておくことです!

復習したときには「あ~ここでミスってたのか!」と納得します。しかしそれをそのままにしておくと何日か後には絶対忘れてしまいます。なので専用のノートを作って毎回の模試の分析を記録しておくことをおススメします!

 

③今後の勉強計画の修正

模試をもとに今後どのようにやっていくか考えていきます。

点数が上がった教科なら上のレベルの問題集に挑戦してみたり、上がらなかったらまた基礎の復習をしたりと少しでも変化を加えてみましょう!成績が上がらないということは現在の勉強に何かしらの原因があるということになります。勉強量が足りているのかなども考えてみましょう!!

 

 

 

 

 

以上

担任助手1年

上智大学 文学部 史学科

八嶋鴻暉