東進模試の魅力! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 2日 東進模試の魅力!

皆さんこんにちは。担任助手5年目の松尾です。

いつの間にか12月に入ってしまっていました。。。

あー、もう12月かーーー。

12月といえばクリスマス、そしてサンタクロースですね。

この間サンタクロースが世界中の子どもにプレゼントをあげるためには理論上どれくらいの速さで働かないといけないのかという動画を見ました。

個人的にはすごく面白かったので、興味がある人はぜひぜひ見てみてください!!

 

さて、本日は東進の模試についてご紹介します。

実は12月15日には「最終センター試験本番レベル模試」が実施されます。

東進模試の特長と言えばやはりこの3つ!

 

特に特長3は非常に強力ですね!

模試は現在の学力を把握し、これからの勉強に活かしてこそ意味があるものです。

リアルタイムでの点数がわかるこの模試は、受験者にとって最高の参考データになること間違いなし!

実際に東進模試はこういった特長があるため、受ければ受けるほど伸びていく模試です。

現行のセンター模試の出題形式に即したこの模試の申し込み締め切りは12月11日(水)です。

今現在の学力をしっかりと把握して、今後の勉強に活かしていきましょう!!

 

そしてそして!

東進模試から2日後の17日(火)は渡辺先生による公開授業があります!

普段は映像授業を展開している東進が年に数回だけやるビックイベント!

今回は南浦和校に渡辺先生がお越しくださいます。

ぜひぜひこちらも奮ってご参加を!!

 

 

埼玉大学院 理工学研究科

博士前期課程1年

松尾 明彦