合格基礎力判定テストを受けよう! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 1日 合格基礎力判定テストを受けよう!

こんにちは

担任助手1年森彩夏です。

12月に入りましたね。

朝夜の冷え込みが厳しくて駅までの自転車が苦痛です…(涙)

受験生のみなさんはセンター試験まで残りわずかです。

体調管理は万全に行いましょうね!

写真は高校受験を控える弟のためにR1が大量の我が家の冷蔵庫です。

 

そして高1,高2生のみなさんも、次はあなたたちの番です!

自分が1年後,2年後に受験と向き合っている姿が想像できますか?

受験勉強は始めたのが早いもの勝ちですよ

そこで本日はタイトルにもある通り

12/8(日)に行われる合格基礎力判定テストを紹介します!

 

特徴①基礎学力を徹底診断

志望校合格の土台となる「基礎学力」を徹底診断

志望校合格のためには、入試の応用問題で得点することが必要です。

そのためには、磐石な基礎学力を土台として築かねばなりません。

大学合格基礎力判定テストは、入試に必要な基礎学力を「大学合格力」と定義。

全範囲にわたって、徹底的に大学合格力を診断します。

同じレベルの模試を2ヵ月おきに受験できるので、学力の伸びを把握するバロメーターになります。

特徴②詳細分析

教科、単元、設問ごとの到達度がわかる詳細分析

大学合格基礎力判定テストでは、総合判定はもちろん、教科、単元、設問ごとに詳細な分析を行います。

志望校に合格した先輩のデータを元に、到達目標を算出。

合格者の成績推移との比較により、自分の位置がわかります。

そのため、今どの問題が正解できればいいのか、どの分野を今のうちに学習した方がいいのかが、ハッキリわかります。

特徴③優先学習順位と弱点克服

優先学習順位と、弱点克服のための学習課題を提示

分析を元に、1人ひとりの志望校、得点状況に応じた学習優先順位を信号で提示し、学習課題を診断します。

また、弱点分野をマスターするための復習ツールを提供します。

自分にぴったりの教材で復習することで、基礎から確実に力をつけることができます。

今やるべきことが「わかる」だけでなく、「できる」ところまでリードしていきます。

どうでしょうか!

少し長くなりましたが、このテストを受ければ自分の今の志望校とのギャップとそれに適した勉強法を知ることかできます。

是非、お申し込みください!

また、1人ではやる気が出ない…

なにからやればいいかわからない…

そんな悩みをお持ちの方!

東進ハイスクールでは

冬季特別招待講習を最大3講座無料で行なっております♪

この機会に、早期スタートダッシュを決めませんか?

南浦和校でお待ちしております。

 

…………まだ終わりません!

ながっ!って思った方、ここで読むのをやめたら後悔しますよ(^^)

そう!きたる12/17(水)19:30〜

南浦和校にて、かの有名な渡辺勝彦先生の公開授業があります!

もちろん無料です!!東進生でない方ももちろん参加することができます!

毎回大人気で、お席に限りがあります。

早期申込必須です!

↓お申し込みはこちら↓

 

 

 

以上

お茶の水女子大学 生活科学部

森彩夏