最終センター模試で最高得点を叩き出そう! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 5日 最終センター模試で最高得点を叩き出そう!

こんにちは!担任助手一年の山口雄大です。

 

さて今回のテーマは「最終センター模試で最高得点を叩き出そう!」です。

 

東進では12月15日(日)に最終センター模試を行います!

もう2週間を切っていますね。

最後のセンター模試。

自分の今のレベルを把握するにしても、最終的に受ける大学を決めるにしてもこの模試は本当に重要です!

入試直前の模試の結果はモチベーションにもつながりますからね…

自分もこの模試はかなり緊張しました。

点数が低かったらどうしようとか

10月模試から伸びなかったらどうしようなどなど

不安だらけでしたね。

 

そんな最終センター模試で失敗しないためには残り10日間何をすべきだと思いますか?

自分は2つあると思います!!

 

①苦手分野を対策する!

これが1番模試の点数を左右させると思います。

苦手分野って放置しがちですよね。

わからないからなかなか手が出しにくいと思います。

しかし、模試の得点が大きく伸びるのはこの苦手分野をいかにつぶせるかどうかだと思います!

この時期得意分野をいくら勉強しても点数は伸びにくいです。

苦手分野克服こそ志望校合格の近道だと僕は思ってます!

 

②基礎問題に戻る!

直前こそ応用問題をやってさらに得点を伸ばしたい!

そういう気持ちには絶対なります。

たしかに他の受験生と差をつけるのは正答率の低い問題を取れるかどうかです。

しかし基礎は土台となる部分!

ここをしっかりと最後の最後まで固めることは点数を伸ばす以外にも点数を安定させることにつながります。

試験本番は緊張して、基礎問題なのに解けない!なんてことにはなりませんね。

 

最終センター模試直前、入試直前はこの苦手分野と基礎の2つを大切にして勉強していくといいと思います!

最後まで頑張りましょう!!

 

 

南浦和校では12月17日(火)に渡辺先生が公開授業をして下さいます。

高校1、2年生のうちに英語の基礎を固めたい!とか直接先生の講義を受けて刺激を受けたい!って思っているそこのあなた!

ぜひぜひ下のリンクから申し込んでみて下さい!

 

 

東進では冬休みに冬期特別招待講習を行います。

なかなか勉強が始められない人はもちろん、学力を伸ばしたいって人は受けてみませんか?

冬休みから受験勉強のスタートダッシュを一緒に切りましょう!

 

 

 

 

以上

上智大学理工学部機能創造理工学科

山口雄大