最後まで1点にこだわろう! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 26日 最後まで1点にこだわろう!

 

 

 

こんにちは。

担任助手1年の佐々木です。

前回はクリスマス料理①を紹介したので

今回のブログではクリスマス料理②を紹介します。

クリスマスが終わり、大晦日をむかえ

すぐに2020年になりますね。

あっという間に月日が経ち

センター試験本番まで20日を切ります。

 

 

さんは今どんな気持ちですか?

 

 

焦る気持ちで何をしていいかわからなくなる人も

いるのではないでしょうか。

 

 

大学受験を経験した私から伝えたいことは

その時間を少しでも少なくすべきであるということです。

 

 

今現在私は第一志望の大学に通っていますが

ストレートには合格しませんでした。

合格発表の日、私の携帯の画面には

合格の文字がありませんでした。

とてもショックで悔しかったです。

 

私は補欠合格だったため

まだ受かる可能性はあったのですが

受からなかったというその事実を

受け入れることが出来ませんでした。

 

それから繰り上げ合格の通知が来るまでの2か月弱は

本当につらかったです。

その時の私はひたすら

過去の自分の行動を悔やんでいました。

あの時こうしていれば、、、こうしていなければ、、、

後悔してもしきれませんでした。

 

 

みなさん合否を分ける点差は何点か知っていますか?

 

たった1点です。

 

 

私はその1点を取り切れずに後悔しました。

たった1点と感じるかもしれませんが

大きな1点なのです。

1点で自分の将来が大きく変わります。

 

 

皆さんには同じ後悔をしてほしくありません。

この1分1秒を大切にし、1点でも多く点数を取るための

最大の努力をしてください。

 

そんな頑張るみなさんを応援しています。

 

 

以上

日本女子大学家政学部食物学科食物学専攻

佐々木美和