早期スタートの大切さ | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 4月 17日 早期スタートの大切さ

  1.    
  2. こんにちは!

担任助手1年 田井です!

もう四月も折り返して数日がたちました。

新学年になってから一週間が過ぎ、新しいクラスにも慣れてきた頃と思います!

そんな皆さんに向けて、今日のブログは「早期スタートの大切さ」についてです!

受験生高1、高2生にわけて書きたいと思います!

 

まず受験生

これからの一年間で勉強量の差がつくのはいつだと思いますか?

それはまだほとんどの高校生が部活をやっている今の時期です!

部活を引退してからでは、全員が勉強に同じくらいの時間を割くので差がつきません!

ほかの人より一歩前に出るには、部活と両立しながら勉強することが不可欠です!

まだ受験勉強に本腰を入れていない人は今すぐに始めましょう!

 

次に高1、高2生

単語や熟語、基礎的な知識や公式など、覚えることはたくさんあります!

また、定着させるのにも時間がかかります…

勉強習慣がついていない人、基礎が固まっていない人、今日から始めましょう!

 

「でも部活と両立して勉強していくのは大変そう…」

「まず定期テストの勉強法がわからない…」

となる高校生も多いと思います!

ただいま、東進ハイスクール南浦和校では

高3生向けに部活生特別招待講習

高1、高2生向けに定期テスト対策特別招待講習

の申し込みを受け付けております!

是非この機会にお申し込みされてみてはいかがでしょうか!

 

 

以上

担任助手1年 

田井 佑弥