担任助手4年 水谷華野です! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 4月 1日 担任助手4年 水谷華野です!

こんにちは!初めまして!
 
昭和女子大学人間社会学部心理学科4年の
 
水谷華野です!
 
 
最近は暖かくなり、桜が咲き始め
 
春らしい季節になってきました。
 
今日は4月1日、新学年に切り替わります。
 
私も最終学年を迎えることになりました。
 
あっという間に3年という月日が経っていて驚いています。
 
残りの学生生活を1日1日大事に過ごそうと思います。
 
今回は、私を知ってもらうためにも
 
私の受験期の時の話をご紹介しようと思います。
 
実は私は、高校3年生の夏に東進に入学し、
 
そこまで一切全然勉強をしていない生徒でした。
 
部活を引退してから本気でやれば
 
合格することができると思っていました。
 
実際の受験結果はかなり悲惨なものになりました。
 
一般入試の前期試験で全落ちしました。
 
後期試験でなんとか昭和女子大学の合格を
 
掴み取ることができましたが
 
第一志望校だった明治大学に
 
合格することができなかった悔しさは
 
今でもずっと残っています。
 
私が受験を失敗した原因は
 
受験勉強を始めるのが遅かったからです。
 
「高校3年生から本気で頑張れば間に合う」
 
昔の私と同じことを考えている方がいれば考えを改めてください。
 
 
高校3年生になれば、受験を意識し
 
嫌でも受験勉強に向けて頑張るので
 
1・2年に比べると点数は急激に伸びます。
 
みんなが、一生懸命に頑張っている中で
 
相手との差をつけるのはかなり難しいと思います。
 
そのため
 
高校3年生までに
 
どれくらい実力をつけられているか
 
それが合格のカギになります。
 
差をつけることができるのは高校1、2年生のうちです。
 
少しでも早く受験勉強を始めることが大事です。
 
「あと1か月、あと2か月時間があれば受かっていた。」
 
そんな後悔をしている人をたくさん見てきました。
 
また実際に私もそう思った張本人です。
 
今すぐに変わらないとと思った方は、
 
今すぐに受験に対しての意識を変え
 
受験に向けて行動してください。
 
もし自分を変えたいけど、
 
なかなか自分から行動できないという人は
 
ぜひ東進ハイスクール南浦和校をご利用下さい。

以上

昭和女子大学 人間社会学部

水谷華野