復習法(理系科目) | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 8月 28日 復習法(理系科目)

こんにちは。担任助手一年の三井です!先日はセンター試験本番レベル模試お疲れ様でした。あと数日したら帳票が返却されますが、自己採点は終わっていますか?終わってない人はすぐに取り掛かりましょう!そこで今回は理系科目の模試の復習法をお話しさせていただきます。

まず数学についてお話します。時間が足りず解けなかった問題は、もう一度自分で解いてみましょう。その後間違えた問題を解説を読むことで理解します。読んで満足するのではなく、自力で解けるようにしましょう!また、類題を問題集などで探して解くと尚いいですね!私は東進ハイスクールのコンテンツである過去問演習講座で、大問別演習をやっていました。特にベクトルが苦手だったので、何十回も演習しました。

次に理科についてお話します。物理や理論化学は計算問題なので数学と同様に復習しました。生物や無機・有機化学は暗記の多い科目だったため、間違えた問題はノートにまとめてたまに見返すようにしていました。

模試は分析してから受験した意味が成されます。受けて満足するのではなく、しっかり分析して、次に繋げていきましょう!!!

以上

早稲田大学基幹理工学部学系3

三井望羽