年末年始の過ごし方。 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 27日 年末年始の過ごし方。

 

こんにちは☀

担任助手1年の徳野です

 

今回は「年末年始の過ごし方」について書こうと思います

 

受験生は、もうすぐ共通テストが始まります。

この時期は1分1秒無駄にできる時間なんてありません!!

家では大掃除・年越し等お正月イベントがたくさんあるかもしれませんが、

大学の受験勉強がある年越しは人生で一度きり。

人生でたくさんある年越しのうち、1回くらいは

勉強に全力で取り組んでみませんか?

そして2021年になって良い状態でスタートしていきましょう

 

☆主にやっていたこと☆

参考になるかわかりませんが、

去年私が年末年始にやっていたことを伝えます!!

 

5時に起きて受講・暗記科目

日が昇るよりも早く起きて、

目を覚ますためにひたすら暗記科目の勉強をしていました!!

冬の朝はとても寒くて、布団から出るのも辛かったですが

朝から勉強することで、1日の集中力や勉強の質がすごい変わります!!

また、入試が始まる時期が一番寒いと予想されるので、

寒い中でも勉強に集中ができるよう鍛えておくのが大切です🙆‍♀️

 

英語の千題テスト

大晦日に朝から夜まで1日中英語のテストを受けました!

単語・熟語・文法。。。

英語の基礎となるものから長文まで一気に復習かつ演習ができます!

千題テストで使った問題テキストは1月中ずっと英語の復習として活用していました。

自分がどの分野を何点取れるのか

残り1ヶ月ない時期でどこを重点的に覚えるべきなのか

このテストによって理解ができます!!!!

 

正月特訓

1月1日・2日は東進に7時から20時頃まで

またまた、英語をやり続けました!!!

渡辺勝彦先生が直接授業をしてくださり

そのあとはすぐに授業の復習。

そして確認テスト。

確認テストの点数で、授業を先生から近い距離で観れるか、離れるかが毎回決められていました

チーム戦だったので、低い点数をとってしまうと、それだけで順位が下がってしまうため

復習は疎かにはできません。

そのためたくさん音読をして授業の内容を理解していました。

↑これは確認テスト復習時の写真です🔥

チームを担当してくれる先生がやる気を底上げしてくれました

ちなみに、私の担当は山口先生でした。ありがとうございました😊

1月の1日・2日ではあったけど、

朝からほとんど休まず隙間時間を使って

自分が今できる最大の勉強量を出しることができたと思います。

このおかげで、自分が活用できる隙間時間等を見つけることができ、

また、自分の限界を知ることができたので、

1月中は今まで以上に

全力で勉強に打ち込めたのではないかと思います。

 

ここに書かれているのはほんの一例に過ぎませんが、

この年末年始の時間を、家族と一緒にゆっくり過ごすか

または、大学に合格するために朝から晩まで勉強に打ち込むかで

絶対に1年の始まりも変わってきます。

2021年は皆さんにとって勝負の年です。

良い1年のスタートを一緒に切りましょう!!!!!

 

それでは良いお年を!

 


以上

成蹊大学 理工学部

徳野明奈