大学4年間を振り返って高校生の皆さんに伝えたいこと | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 3月 29日 大学4年間を振り返って高校生の皆さんに伝えたいこと

こんにちは。

担任助手4年生の小宮山です。

先日4年間通い続けた中央大学を卒業しました。

後半2年間は新型コロナウイルス感染症の影響で全く大学校舎に行っていなかったにもかかわらず、仲のいい同期や勉強した校舎と離れるのが本当に寂しく、言葉では言い表せない感情になりました。

4年間を思い返してみると、本当にいろいろなことがありました。

東進ハイスクールのアルバイトでは、たくさんの合格の瞬間に携わり、たくさんの生徒を送り出してきました。

4年間、生徒たちを見ていて思ったことがあります。

『努力は必ず報われる』ということです。

この“報われる”という言葉の意味は、「合格」という目に見える形だけを意味しているのではありません。受験勉強で培ったものは全て今後の人生の糧になります。受験勉強を通して生徒の皆さんは自分自身と戦い、問題と戦い、精神的な辛さを乗り越えることで、人間的に大きく成長します。それは努力すればするほどその成長度合いは高くなります。

 

東進生、特に南浦和校の生徒は努力量が半端なく、毎年卒業していく受験生は入学した時より大きく成長しています。高校2年生、1年生の皆さんも先輩たちに続けるように本気で受験勉強を頑張っていきましょう。

 

東進ハイスクール南浦和校では生徒の皆さんが本気で受験勉強に取り組めるような環境を提供しています。せっかく受験勉強をするなら最高の環境で「人生で一番努力をした」と胸を張って言えるくらい頑張っていただきたいです。もし、このブログをここまで読んでくださった方の中で予備校を探している方がいたら、是非東進ハイスクール南浦和校に足を運んでみてください。きっと自分史上最高の努力を体験できると思います!

 

最後になりますが、4年間本当にありがとうございました。関わってくださったすべての皆様、そしてこのブログを最後まで読んでくださった皆様の今後のご健勝とご活躍を心からお祈り申し上げます。

 

 

 

以上

中央大学 文学部

小宮山由莉