受験生の大敵 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

2019年 2月 18日 受験生の大敵

こんにちは!担任助手1年の峯岸です!

今日は早稲田大学の入試で、南浦和校の生徒たちの応援に行ってきました!

頑張れ受験生!!

 

最近は、暖かい日もありますが、まだまだ寒い日もたくさんあり、春が待ち遠しいですね!

でも私は花粉症なので少し辛いです。

そんな寒いこの時期!受験生の大敵とは何だと思いますか?

そう。眠気です。

 

眠くなってしまう原因と眠気の対処法のついて、私なりの分析をお伝えしたいと思います!

【原因】

①寝不足

ついつい寝る前にスマホを見てしまい、時間を決めても見すぎてしまう…なんて方もいるのではないでしょうか。スマホのブルーライトは目が疲れてしまう原因にもなります!大変!

②部屋が暖かい

暖房のきいた図書館や塾、家でこもっていると、頭がぼーっとし始め、なんだか勉強に身が入らないなんてことがあると思います。寒いのは辛い!けれど暖かすぎると眠い!どうすれば!!

③集中力が切れている

だらだらと勉強してしまう日は、つい眠くなりますよね、わかります。

 

では!この3つの対処法について考えていきましょう(^^)

【対処法】

①早寝早起き

まず寝る前に長くスマホを見るのをやめましょう!起きてから頭が働くようになるには最低でも2時間はかかります。少しずつ早寝早起きの習慣をつけましょう!私は12時に寝て6時に起きていました!

②脱ぎ着しやすい服で体温調節

部屋が暑いからというのを言い訳にしてはいけません!自分で工夫しましょう!私は重ね着して東進に行って、勉強中は何枚か脱いでいました!

③環境を少し変えてみる

勉強する部屋を変えてみる・音楽を少し聞いてみる・15分だけ寝る・少し食べ物をつまんでみるなど、工夫してみましょう!

また、ずっと同じ教科をやるのではなく、時間を区切って様々な教科に触れると飽きずに勉強が続けられるのでオススメです!

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

早稲田大学 教育学部 数学科 1年

峯岸梢絵