受験勉強って何をすればいいの?〜数学編〜 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 6月 27日 受験勉強って何をすればいいの?〜数学編〜

こんにちは!担任助手1年の国武です。

 

 

先日錦糸町駅に始めていきました!

めちゃくちゃきれいで感動しました!!!

 

さて、今日は数学の受験勉強の仕方についてお話ししたいと思います。

みなさんは自分が志望する大学の過去問を見たことはありますか?

 

もしかしたら未だに見てない人もいるかもしれませんが、

数学の入試の問題は高校の教科書のレベルよりもはるかに難しく感じます。

 

それは何故でしょうか。

数学の入試問題は複数の単元の複合問題であることが多いため、

一つの単元が得意であっても、他の単元が苦手だとなかなか解ききることはできません。

 

なので数学はまんべんなく勉強する必要があり、簡単に伸びるような教科ではないです。

 

簡単に伸びる教科ではないということは、はやめに受験勉強をすることが大切です。

 

そして、質の良い勉強も求められます。

 

僕は東進の映像授業によって、

3年間の高校数学を高速で復習することができました。

 

その後、特に不得意であった単元を東進の映像授業でさらに固め、そこから参考書を用いて演習をしていきました。

 

僕が受験で数学を武器にすることができたのは、演習をたくさんしたこともそうですが、

東進の映像授業で効率よく高校数学の勉強をすることができて、はやく演習にうつれたことだとおもいます。

 

 

ここで朗報です!

僕が話したこの東進の映像授業ですが、

なんと今なら無料で受けることができます!

 

夏期特別招待講座では受験生は1講座5コマ分、低学年は4講座で計20コマも受けることができます!!!

 

他の教科もあわせて上記の数の講座をとれますが、夏期特別招待講座によるこのお得な機会を利用して、

数学の勉強を高速で学んじゃいましょう!!