南浦和校のいいところ!! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 6月 26日 南浦和校のいいところ!!

こんにちは!

担任助手1年の岩木郁です。

 

今週から大学の授業が対面になりました!

朝は苦手ですが友達と授業受けたりお昼ごはんを食べるのがたのしいです!

 

今回は南浦和校のいいところを紹介します!

1つ目はいろんな種類の教室があることです!

南浦和校は4階建てで、少人数用の教室や、受講専用の教室、仕切りがある自習室、音読する人だけが使用できる教室、試験本番の会場の雰囲気を感じられる大教室があります。

教室が多いので、集中できなくなった時に教室を変えて気分転換することもできます!

 

2つ目は毎日朝から開いていることです!

南浦和校には高校を卒業した本科コースの生徒も多くいるため平日も朝から校舎が開いています。

生徒の中には朝早く校舎に来て午後から部活に行って、部活が終わってからまた校舎に来る子も多くいます。

 

3つ目は担任助手と生徒の距離が近いことです!

南浦和校には30人近くの担任助手がいて、そのなかでも大学1年生が半分以上います。生徒との年齢が近いこともあり、すごく気にかけて励ましてくれます!

私も生徒時代、担任の先生や副担任の先生はもちろん、他の担任助手の先生方が親身に相談に乗ってくれたり、よく話しかけてくれたおかげで受験を乗り越えることができました!

 

上記のほかにも、南浦和校のいいところはまだまだたくさんあります!

気になった方はぜひ一度校舎に来てみてください!

 

 

以上

法政大学 経営学部 

岩木 郁