冬期特別招待講習の締め切りは明日!! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 24日 冬期特別招待講習の締め切りは明日!!

みなさんこんにちは!担任助手5年目の松尾です。

もういつの間にかクリスマスイブですね~。

ちなみにクリスマスイブの『イブ』ってなんの意味か知っていますか??

 

 

 

 

『前夜』とか『前日』、『前』だと思ったあなた!!実は違います。

『イブ』とは『イブニング』のこと、つまり『』といった意味です。

え、じゃあクリスマスの夜ってことは25日じゃん!

と思うかもしれませんが、それは今とは違う昔の日付の変わり方がポイントです。

昔は日没~日没が1日と考えられてきました。

すると24日の日没~25日の日没がクリスマスの日となり、24日の夜がクリスマスイブとなります。

今ではそれが拡大解釈されて、24日が丸ごとクリスマスイブと考えられるようになったとか。

※ 『豆知識PRESS – クリスマスの意味や由来と起源!』 より引用

以上、今年知った豆知識でした!

 

さて、今日伝えたいことは、冬期特別招待講習についてです!

今東進ハイスクールで行われている冬期特別招待講習、実は明日で申込〆切を迎えます。

この冬期特別招待講習では通常、1講座あたり19250円のところを、なんと無料で受講することができます。

東進の講座の特長は2つ!

=========================================================

1.最高の授業へのこだわり-実力講師陣-

東進の講師は、日本全国から選りすぐられた大学受験のプロフェッショナル。人気参考書の執筆者をはじめ、何万人もの受験生を志望校合格へ導いてきたエキスパートたちです。つまずきやすいポイントやその攻略法を熟知しているので、授業のわかりやすさは折り紙つき。「なぜ、そうなるのか」「どう考えればよいのか」にこだわる授業は、本物の思考力を養います。

=========================================================

2.学力を伸ばす最適な講座を選べる 通期講座

90分×20回※の授業で君の学力基盤をしっかりと固めるのが東進の通期講座。他の予備校では週1回の授業で1年かけて学習していく内容を、高速学習により最短2週間~1カ月で修了することも可能です。
また、高校入門から超東大レベルまで豊富なラインアップから君に合う講座を選ぶことができます。
※授業回数が異なる講座もあります。

※招待講習で体験できるのは、それを簡単に5回にまとめたものです。

=========================================================

多くの高校が今日から冬休みに入り、気が付けば冬休みが過ぎ、あっという間に新学年になってしまいます。

みんながだらだらしてしまうこの冬休みだからこそ、みんなとの差をつける大きなチャンスです!

新学年まで待たない!この冬からスタートをしていこう!!

申込みはコチラから!

 

埼玉大学院 理工学研究科

博士前期課程1年

松尾 明彦