全国統一高校生テストまであと一週間 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 10月 20日 全国統一高校生テストまであと一週間

こんにちは、担任助手3年目の足立です。

最近かなり寒いですね。秋というよりいきなり冬になった感じがありますね。

皆さんも防寒対策をしっかりして体調管理に努めてくださいね。

 

さて今日は【全国統一高校生テスト】まであと1週間なのでそのお知らせです。

 

皆さん最近模試が毎週のようにあると思いますが、模試の前は何をしたら一番いいのか考えたことあると思います。

それに関して足立的な視点でお話させていただきます。

 

まず定義を再確認しましょう。

模試を受ける意味ってなんでしょうか?

それは今までやってきた勉強が正しい方向に向かっていっているものかどうかのチェックです。

点数は今までの積み重ねが出ます。何もやっていなくては点数は上がりません。

なので

点数をしっかりあげる勉強ができていたのか、

前と同じ場所は間違えていないか、

その上で新たな課題はどこにあるのかなどを認識しましょう。

 

次に模試の前にやるべき勉強です。

結論からいうと、今までの復習です。

この前の模試で出てきた課題をやったけど、最近触れていないものなどありませんか?

人間の脳は定期的な点検をしないとすぐに忘れてしまいます。

なのでこの前の模試などをしっかり見返して前の模試で出てきた課題などをもう一回復習しましょう。

 

最後に意識してほしいことをお話します。

意識してほしいことは、「模試前に一点でもあげることができる勉強ができているのか」です。

目標点数まであと何点必要なのか、

そしてそれを埋めるべき勉強ができているのかが大事です。

ここからは点数勝負、受験生なら結果にこだわるべきです。なので一点でも模試前にあげるという気持ちは大事です。

ぜひ意識してやってみてください!

 

今高校1年生2年生の皆さんへ!

学校でも多くの模試をやっていると思いますが、今回の全国統一高校生テストは共通テスト対応な試験です。

さらに無料!!

ぜひ友達を誘って点数で勝負するもよし、自分の志望校に対して現状を知るもよしです!

まずは受けてみることから始まります。意識だけでなくしっかり行動ができることが大事です!

ぜひ受けてみてください!!

気になった方はこちら

 

以上

明治大学 法学部 法律学科

足立祐太