全国統一高校生テストのあとにやるべきこと | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 9日 全国統一高校生テストのあとにやるべきこと

みなさん、こんにちは

担任助手3年目の足立です。

最近暑かったり雨が降ったりと気候が変わりやすいですね。

こんな時は服を選ぶのが大変、、、

風邪もひきやすいし、皆さん気を付けてくださいね。

さて皆さん

今日6月9日は全国統一高校生テストがあります。

模試は受験生の腕の見せ所です。今までの成果をしっかり出せるように頑張ってください!!

 

模試で一つ言えることは模試が終わったらすぐに自己採点をして復習分析をしましょう!

それぞれの意味を書いていきます。

自己採点

もう知っている人が大半でしょうが、センター試験本番は自己採点によって、センター利用入試の判定が出ます。

もし自己採点を間違えていれば判定は良くても不合格であることが毎年あります。

そういったことにならないように毎回の模試でしっかりやれるように練習しておきましょう!

 

復習・分析

模試は自分のできない部分をしっかり認識させてくれる機会です。

今回間違えてしまった部分は「どうして間違えたのか、そしてどうすればできるようになるのか」

などといった部分を分析してから復習していくようにしていきましょう!

 

今回の模試でよかった人もあまり思うような結果が出なかった人も

しっかり復習 分析をしてこれからの勉強に、そして次の模試に活かせるようにしていきましょう!!

 

 

<安河内先生 英語 特別公開授業のお知らせ>

7/10(水)に安河内先生が南浦和校で生授業をしてくださいます!

安河内先生をメディアで見たことがあるのではないでしょうか?

ぜひお申込みください!校舎でお待ちしております!

気になった方はこちら

以上

明治大学 法学部 法律学科

足立 祐太