併願校は決まっていますか? | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 9日 併願校は決まっていますか?

こんにちは!

担任助手1年の栗原です。

急に寒くなってきましたね〜(^ ^)

寒くなってきたということはもうすぐ共通テストです。

なかなか緊張感のある時期になってきました。

受験生のみなさんは悔いのないよう

1日1日を大切に、日々全力を尽くしましょう!!

 

さて、

今日は併願校についてのお話です。

みなさんは併願校についてどれくらい考えられていますか?

第一志望しか頭にない!とい方もいると思いますが、

安心して第一志望校に合格するためにも

適切な併願校を設定することは大切です。

第一志望よりも先に併願校を受験することで、

入試の雰囲気緊張感に慣れた上で

第一志望の入試に臨むことができますし、

早い段階で併願校の合格を手にすることができれば

気持ちに余裕が生まれます。

つまり

第一志望校の入試で十分実力を発揮するためにも

適切な併願校の決定は必要不可欠なのです!

そして、

志望度が低い大学への興味関心は薄くなりがちですが、

併願校とはいえども

適当に決めてしまうのはよくありません。

進学する可能性がある以上、真剣に考えましょう。

併願校を選ぶ時はいつだって

そこで4年間を過ごすかもしれないということを

忘れないようにしてください

もちろん、試験科目や配点等を考慮して

自分が受かりやすいであろう大学を併願校に設定することは

戦略として正しいと思います。

しかし、

戦略を優先してしまったが故に

興味のない授業を受け続けるような

大学生活は辛いものがあります。

大学に入学してから後悔しないように

必ず自分の興味や将来の進路選択を第一にした上で、

戦略としての併願校を考えましょう。

このブログを見た方は大学合格をゴールにするのではなく、

ぜひその先を見据えた併願校選択をしていただきたいです!

みなさんが後悔のない志望校選択ができるよう

祈っています!

 

以上

明治大学 法学部

栗原 香理