今日は地歴千題テスト! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 12月 26日 今日は地歴千題テスト!

 

みなさんこんにちは!

担任助手1年の渡辺です!

クリスマス終わってしまいましたね〜。

街並みがイルミネーションで彩られて、自然と気分がワクワクしてしまいます!

さて、本日は受験生が「地歴千題テスト」というテストを受けています。

その名の通り、地歴千題テストとは、

地歴科目(日本史、世界史、地理、政治経済)を使う受験生が

1000題もの問題に答えていくテストです!

 

 

地歴千題テストの良い点は2つあります。

 

1つは、集中力が付く点です。

普通の模試より長い時間、約10時間、一科目に向き合います。

1タームにつき100問を解いていきます。

相当な量を記述式で回答するため、少しでも集中力を切らすと終わらなくなってしまいます。

実際に私が受験生の頃も、地歴千題テストでいままでにないくらい集中して回答し続けたおかげで、試験本番程度の時間なら余裕で集中力が続くようになりました。

 

 

二つ目は、自分の苦手な穴に気づくことができる点です。

地歴千題テストは、高校で習った全範囲を網羅しています。基礎を中心に、応用も含めて沢山の問題に触れることができます。

1日で全範囲を復習できるので、自分が苦手なところ、まだ完成していなかったところを的確に、効率よく発見することができるのです。

 

 

地歴千題テストを受けた後は、そのままにせず、必ず復習することが大事です。

苦手を見つけ、克服するための足掛かりにしてください。

 

 

また、南浦和校では、年明けの3日間に渡って地歴千題テストのとき直し会を実施します。

苦手克服を校舎を挙げて手助けします。

 

東進ハイスクールの指導に興味がある人は、ぜひ下記バナーを押して東進ハイスクールにいらしてください!お待ちしております!

 

↓お申込みはコチラから↓

 

また東進ハイスクール南浦和校ではインスタグラムを行っています!

受験生に向けての応援メッセージを載せているので、

是非見てみてください!

 

 

 

↓その他申込みはコチラから↓

以上

早稲田大学 文化構想学部

渡辺遥香