中学生も志作文を書きました! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 8月 18日 中学生も志作文を書きました!

こんにちは!担任助手1年の初鹿希帆です!

夏休みも終盤に差し掛かろうとしています!

そろそろ皆さんは夏休みの課題に追われ始めるころでしょうか…?(笑)

大学生の夏休みは長いので、私の学校ではあと一か月ほど夏休みが続きます♪

でもあっという間に終わるんだろうな、、、大学始まってしまうのか、、、という気持ちです(笑)

夏休みの間にオープンキャンパスに参加した方も多いのではないでしょうか?

オープンキャンパスって自分の将来に向き合ういいきっかけになりますよね!

今年はコロナの関係で動画配信型になっている大学も多いので、

まだ見ていない人は見てみるのもいいかもしれません!!

 

将来について考えるきっかけと言えば、東進ハイスクールでは中学生も志作文を書きました!!

今年の5月ごろに高校1,2年生は「志作文」というものを書いたのですが、

その志作文は私たち担任助手にとっても生徒の志や夢について知ることができ、

生徒にとっても志の観点から志望校将来について考えるいい機会となりました。

今回はそんな志作文を中学生の生徒の皆さんにも書いてもらっています!

ブログを読んでくださっている皆さんは中学生のころから将来の夢や志は決まっていましたか??

まだ決まっていなかったという方も多いのではないかと思います。

もちろん、東進ハイスクールに通っている生徒全員がすでに志が決まっているというわけではありません

また、この作文で書いた志や夢が変わっていくこともあると思います。

ですが、中学生のうちから自分の将来について考えるという行動自体がとても重要なことです!

志や夢を持っていれば、受験や勉強に対する気持ちも変わってきます。

私たちは、早くから勉強を始めている中学生の生徒たちだからこそ、

この時期から自分の将来についても深く考えて、社会で活躍できる人になってもらいたい!と思っています。

 

この作文を通して、生徒たちが自分の興味のあることについて知り、

はなんだろうと考えるきっかけを作ることができたと思います!

そしてこのブログも、読んでくださった皆さんがについて考えるきっかけになればなと思います!

以上、明治大学商学部1年

初鹿希帆でした!