スタートダッシュ説明会を行いました!! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 9日 スタートダッシュ説明会を行いました!!

先週、生徒の部活の試合を見に行きました! 受験生でありながら11月まで部活に励み、最後まで文武両道を貫き通したみんなの姿はとてもかっこよく感動しました!! やっぱり高校というものは本当にいいなって改めて思った週末でした!

それはさておき、今回はスタートダッシュ説明会の実施について書いていきたいと思います!!

 

まず、皆さん、スタートダッシュ説明会とはなんだ??ってなりますよね!

東進ハイスクールでは現在学年の切り替え時期であり、現在の高校1年生、2年生は新高校2年生、3年生という扱いになります!!

そこで、新学年となった生徒を対象に今から何をしなければいけないかをメインに説明会を行いました!

それをスタートダッシュ説明会と呼んでおります!!!

ではでは次に説明会の内容を紹介していきます! 内容をまとめると・・・

1、次の目標と基礎基本の完成

2、早期受験生化 です!

最初に次の目標と基礎基本の完成についてです!

先日全国統一高校生テストが終わり課題がみつかったところですが、現在新高校2年生、3年生はセンター試験の日に同じ問題を解く同日体験模試で主要科目の目標点を突破することが次の目標です。

しかし、ほとんどの生徒にとって目標得点を突破することは簡単ではありません。そのために必要なのは基礎基本の徹底をすることです!

基礎基本とは、英語でいうと単語、熟語、文法の完成です!

皆さんはセンターレベルの単語、熟語、文法は完璧でしょうか? 中には単語ですら微妙な人がいると思います。

それでは同日体験模試で点は取れないですよね。しかし、同日体験模試の得点には一年後の志望校合格率と相関関係があります。このデータから分かるように、同日体験模試で75%をとれる人の合格率は高いです。つまり、同日体験模試で目標得点をとれるかどうかがカギなのです!

次に早期受験生化についてです!

先ほどの同日体験模試で目標点を取ることの重要さは分かったと思います。そのためには早期受験生化をする必要があります。

早期受験生化とは3月31日までにセンターの英語で8割をとることです!

かなり難しいですよね・・・

しかもどのくらい努力すればいいかもわ、わ、わからない。。。っていう人もいるかと思います。

そこで、ある方のデータをお教えしましょう!!

高2の3月でこの努力量です!!!この努力量がどれだけすごいかというと帰宅部の人がマラソン大会で入賞するくらいのすごさです!

伝わりづらいですかね(笑)

でも、とにかくすごいです!これだけ努力できる人はなかなかいないです。

この方は

早稲田大学 商学部 進学

早稲田大学 国際教養学部

早稲田大学 社会科学部

早稲田大学 文化構想学部

に合格しました!

 

皆さんはこのくらい努力しなければ同日体験模試で点をとることはできません。

なので、いまから本気で受験について考えて、行動に移して第一志望合格に向けて頑張りましょう!!

以上             青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科

星 武宏