アウトプットの大切さ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 28日 アウトプットの大切さ

こんにちは!担任助手2年の山口雄大です!

 

今回のテーマは

「アウトプットの大切さ」です!

 

まずアウトプットとは、

簡単に言えば、英語だったら単語、熟語、文法、数学だったら公式など

覚えた知識を実際に演習していくことです

 

これ習ったはずなのにテストとか模試になったら解けなくなる、とか

どこでこの公式使うんだ?などインプットした知識は

そう簡単には応用することができないですよね。

 

何度も何度も演習することで学んだことを使えるようにするために

アウトプットをしなければいけません!

 

では、どうやってアウトプットをするのか。

 

まず一つとして、問題演習があります。

取り入れた知識をどういった場面で使うのか、

どのようにして使うのかを身につけることが出来るのに

プラスして記憶を定着させることもできます

 

そしてもう一つアウトプットでおすすめできるのが、

他人に説明してみることです

 

意外と覚えていたつもりのもの、理解していると思っていたものも

人に全然説明できないことなんて沢山あります!

 

 

アウトプットは大切ですが、

アウトプットのやり方次第で効果は全然変わってきます!

自分に合ったやり方を見つけるためにも色々と試してみて下さい!

 

以上

上智大学理工学部機能創造理工学科

山口雄大