この時期の勉強法~日本史~ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 13日 この時期の勉強法~日本史~

こんにちは!担任助手1年の八嶋です!

最近は朝が涼しくなってきて、勉強するのにちょうどいいくらいになってきた気がします。

では本日この時期の勉強法~日本史~ということで9月からの日本史の勉強法について話していきたいと思います!

この時期からやるべきことは大きくわけて

①今までやったことの復習

②問題演習

です!

①今までやったことの復習

夏まででやったことも抜けている部分が出てくると思います。なのでペースを決めて復習を繰り返しましょう!共通テストでは単語だけではなく時代背景や情勢なども把握していないと解けない場合があります。自分は学校の教科書を読んでいました。本文をしっかり読むことで深く理解できると思います!

 

(受験本番まで使ってました!)

②問題演習

まずは第一志望校の問題を解いてみましょう!2次私大では大学によって出題される範囲が大きく異なります。何年か解いて傾向を分析し、これからの勉強の指針にしましょう!そして苦手な部分も演習をたくさんやりましょう!文化史などは特に覚えただけでは問題として出てきたときにパッと答えられない場合が多いです。自信をもって答えられるようになるまで演習しましょう!

日本史は演習量がカギを握る教科です!どんなにわからなくても分かるようになるまで諦めずにやれる人が勝利をつかむものだと私は思います。暗記が多くて嫌になることも多いと思いますが、めげずに頑張ってください!!

 

以上

担任助手1年

上智大学 文学部 史学科

八嶋鴻暉