お茶の水女子大学紹介 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 8月 12日 お茶の水女子大学紹介

こんにちは!担任助手1年の森彩夏です

今日は、私が通っている

お茶の水女子大学の紹介をします!

まず、お茶大は名前からもわかるように女子大学です。

お茶大はとても小規模な大学で、

学生数は、1学年500人というとても少人数です!

(下手したら、皆さんの高校の方が学生数が多いかもしれませんね)

キャンパスも1つしかなく

学内も5分もあれば1周出来てしまいます。

ちなみに、池袋から丸ノ内線で2駅

茗荷谷駅から徒歩5分で到着するので

アクセスは抜群です!!

(最寄り駅御茶ノ水じゃないんかい!ってよくつっこまれます(笑))

なので、よく学校帰りに池袋で買い物しています。

学部は、文教育科学部(文系のみ)

理学部(理系のみ)

生活科学部(文系の学科も理系の学科もある)

に分かれています

私は、生活科学部の人間環境学科に属していて

入試は理系として挑みましたが

文系の科目も学んでいます!(第二外国語や、ジェンダーの歴史など)

このように、お茶大は文理融合リベラルアーツを推進していて

文系、理系の枠にとらわれることなく学ぶことができます!!!

また、少人数かつ女子大ということで、

縦のつながりがとても深いです

学科の先輩がタコパを主催してくれたり

OGの先輩が就活説明会を開いてくれたりします!

また、11/9.10にはお茶大の学園祭が開催され

普段は一切外部の方は入れないのですが、

その2日間だけは入り放題です!(笑)

私は、高3の頃にお茶大を受験することを決意し

無事合格して、今はとても楽しい大学生活を送っています。

みなさんも、あこがれの場所で楽しい大学生活を送るために

勉強頑張りましょう!

 

 

以上

お茶の水女子大学 生活科学部

森 彩夏