校舎の様子 | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール南浦和校 校舎長 高橋直之

東進ハイスクール南浦和校舎長の高橋直之と申します。「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」、これが東進ハイスクールの教育目標です。グローバル化の進行、国際的な経済危機、震災からの復興など、現在日本には様々な困難があり、これら大激動な時代を生き抜き、そしてまた発展させていくのは高校生の君達自身です。このような様々な困難に立ち向かうためには、高校生一人ひとりが、大学受験を通じて「独立自尊」として努力ができるようにならなければなりません。大学受験は「知識を増やす」ものだけではなく、「心」・「人間力」を高めることができます。東進南浦和校では、生徒のみなさんと一緒に、大きな夢、志を持って、正々堂々と努力ができるよう、人間力を高めることができるようにリードをしていきます。ぜひ一緒に頑張っていきましょう。皆様のご来校、心よりお待ちしております。

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

峯岸 梢絵 さん 早稲田大学 教育学部 数学科
浦和明の星女子高等学校 卒 バスケットボール部、宝塚部 東進ハイスクール南浦和校 OG
峯岸 梢絵 さん 早稲田大学 教育学部 数学科
担任助手として一言
南浦和校の良いところは、なんといっても365日・毎朝8時30分から開いていることです!私はそのおかげで、毎日勉強することだけでなく、朝から勉強することも習慣化出来ました。それに加え、勉強法やモチベーションの面で支えてくれる友人や担任助手の先生がたくさんいます。今の自分を変えたいなら、東進南浦和校でその一歩を踏み出してみませんか?一緒に頑張ろう!!
星 武宏 くん 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科
川口北高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール南浦和校 OB
星 武宏 くん 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科
担任助手として一言
なかなか受験勉強を始められない人は今すぐやろう!受験勉強はとにかく質より量です。最後の最後まで全力でやりきった人だけ第一志望校に受かる可能性があります。だから、今すぐに受験勉強を始めよう!でもやっぱり辛い時期はあります。そんな時には担任助手の方々を頼りましょう。僕も辛い時期は担任助手の方に相談していました。もし、つらくてどうしようもないときは東進南浦和校の担任助手の方に相談してください!南浦和校担任助手の全員で皆さんをサポートします!一緒に頑張ろう!
米本 玲花 さん 青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科
さいたま市立浦和高等学校 卒 バトン部 東進ハイスクール南浦和校 OG
米本 玲花 さん 青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科
担任助手として一言
未来は今の積み重ねです。今勉強しているかしていないかで未来は大きく変わります。頑張りたいけど不安な人、何から始めれば良いか分からない人、ぜひ私たちにサポートさせください。担任助手として今やるべきことを明確にし、最後まで全力で応援します。皆さんには悔いの無い受験生活を送ってほしいです。東進ハイスクール南浦和校には全力で目標に向かって頑張れる環境が整っています。一緒に頑張りましょう!

→もっと見る

石川 麻優子 さん 東京家政大学 家政学部 児童教育学科
大宮北高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール南浦和校 OG
石川 麻優子 さん 東京家政大学 家政学部 児童教育学科
担任助手として一言
「部活と勉強どちらも頑張り続けたい」「受験勉強始めたいけど何から手をつけたら良いのか分からない」そう思っている方、南浦和校で第一歩を踏み出しませんか。私は高速マスター基礎力養成講座を使い、部活に励みながらスキマ時間を利用して基礎固めをしていました。東進ハイスクールには一人ひとりのレベルにあった講座がたくさんあり、自分のペースで学習を進めることができます。夢や目標に向かって努力する皆さんを私たち担任助手が全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!!
植田 優奈 さん 東洋大学 ライフデザイン学部 人間環境学科
浦和南高等学校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール南浦和校 OG
植田 優奈 さん 東洋大学 ライフデザイン学部 人間環境学科
担任助手として一言
受験勉強とは、学習面はもちろん、人間としても成長できるものだと私は思います。私は受験勉強を始めた頃、ただ与えられたものをこなすだけで自己分析などをしていませんでした。しかし、受験勉強において大切なのは、自分で自分の弱点を分析し、それをどう改善するかなど、日々自分としっかりと向き合うことだと気づきました。受験を終えて思うことは、受験勉強を通じて、仲間と切磋琢磨し、苦難を乗り越える力であったり、自分で考えることができる力が身につけられ、人間としてたくさん成長できたことへの喜びが大きいです。共に大きな目標に向けて努力し、成長していきましょう!全力でサポートします!
大木 若菜 さん 明治大学 文学部 心理社会学科
大宮高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール南浦和校 OG
大木 若菜 さん 明治大学 文学部 心理社会学科
担任助手として一言
自習室や受講ルームのドアを開けるとピンと張り詰めた空気。頑張る友達の背中。「限界」とか「辛い」とか弱音なんて吐いている場合じゃないって私に気づかせてくれました。いやいや頑張る消極的な勉強から自ら頑張る積極的な勉強へ。東進の環境や心強い担任助手の先生のもと、確実に自分を成長させることができます!自分の将来のためにも、東進で一緒に頑張りましょう!
小口 幹太 くん 中央大学 理工学部 生命科学科
浦和実業学園高等学校 卒 東進ハイスクール南浦和校 OB
小口 幹太 くん 中央大学 理工学部 生命科学科
担任助手として一言
皆さんの「受験勉強」は、どの程度具体的ですか?始めたばかりの生徒、既に取り組んでいる生徒も志望校合格までのプロセスがしっかり見えている人は少ないと思います。東進には、そのプロセスを構築する環境があります。皆さんにとって「受験勉強」が最高の努力の場になるよう私たちも全力でサポートさせていただきます!一緒に頑張ろう!!
北川 大癸 くん 東洋大学 理工学部 電気電子工学科
川口北高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール南浦和校 OB
北川 大癸 くん 東洋大学 理工学部 電気電子工学科
担任助手として一言
東進ハイスクール南浦和校には親しみやすく、信頼できて、尊敬できる担任、担任助手が多くいます。僕はここの校舎で勉強面でも精神面でも多くの場面で多くの人に助けてもらいました。「一人じゃ不安だ」、「家や学校だとあまり集中できない」という人、是非ここの校舎で一緒に夢を追いかけ、後悔しないような受験勉強をしましょう!
長谷川 凌太 くん 明治大学 文学部 文学科
大宮開成高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール南浦和校 OB
長谷川 凌太 くん 明治大学 文学部 文学科
担任助手として一言
「受験は努力したものが勝つ」という言葉をよく耳にしますが、それは全くその通りです。しかし、正しい努力の仕方というものがあり、それに気づくことなく空回りしてしまう人が多くいます。私も実際そうでした。それが大きく変わったのが東進に入った時でした。先生方の指導により、正しい努力の仕方を理解することができたからです。今まで復習をせず、新しいことだけをひたすら学習していたのが、東進の確認テストのおかげで復習を重視するようになったことが、私の学力アップのきっかけでした。皆さんもこの計算された東進のシステムを有効活用し、一緒に頑張りましょう!!
寛 咲恵 さん 東京農工大学 農学部 生物生産学科
大宮開成高等学校 卒 和太鼓部 東進ハイスクール南浦和校 OG
寛 咲恵 さん 東京農工大学 農学部 生物生産学科
担任助手として一言
受験勉強を始めたいけどやるべきことが分からない人、いまいち身が入らない人はいませんか?そんな人は、とにかく一歩踏み出してみてください。残された時間の中でどれだけの量をどれだけの質で学習できるかはあなたのその一歩次第です。南浦和校には切磋琢磨できる仲間、支えてくれる担任助手の先生がたくさんいます。今すぐ南浦和校にお越しください!第一志望に合格して一緒に喜びましょう!お待ちしております。
堀田 光一郎 くん 明治大学 経営学部 経営学科
成立学園学園高等学校 卒 東進ハイスクール南浦和校 OB
堀田 光一郎 くん 明治大学 経営学部 経営学科
担任助手として一言
今、受験勉強を本格的にスタートしようかどうか迷っている人たちへ。迷っている時間がとてももったいないです。早期に受験勉強をスタートさせることに越したことはないので、東進南浦和校に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。東進には、一流の講師陣が揃っていて、授業を受けているとモチベーションが上がっていくし、高速マスター基礎力養成講座という基礎を高速に完成させられるツールも東進には揃っています。そして我々スタッフも全力で勉強を頑張る皆さんをサポートしていきます。お待ちしております。
三井 望羽 さん 早稲田大学 基幹理工学部 学系Ⅲ
浦和明の星女子高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール南浦和校 OB
三井 望羽 さん 早稲田大学 基幹理工学部 学系Ⅲ
担任助手として一言
東進ハイスクール南浦和校は、平日・休日はもちろん、祝日も朝の8時から開館します。また、自分の予定に合わせて授業を組むことができるので、部活が忙しい時期も毎日登校・毎日受講を達成することができました。そして、東進では、グループミーティングや夢・志指導を通じて仲間とともに将来について語り合うことで、受験勉強に対するモチベーションを最大限に上げることができます。ぜひ南浦和校で一緒に頑張りましょう!
村越 春佳 さん 専修大学 経済学部 経済学科
川口高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール南浦和校 OB
村越 春佳 さん 専修大学 経済学部 経済学科
担任助手として一言
大学へ行きたいと思ったら勉強は必要不可欠なものです。確かにAO入試などの面接・小論文で大学へ入ることもできます。しかし、私は受験勉強をすることで学力の向上はもちろん、他にも今までの自分の考え方や勉強に対する意欲・関心・態度が変わると考えています。そのことは人として成長した証であると私は思います。受験勉強は第一志望合格のためのプロセスであると共に人間として成長できるとても良い機会です。東進ハイスクールは頑張る皆様を全力でサポートします。一緒に頑張りましょう!

校舎イベント紹介

生徒説明会

生徒説明会

東進南浦和校では毎月1回、学年ごとにLHRというものが行われています。ここでその月ごとの勉強方針が全生徒に共有されます。大学受験合格に向けて、なぜその大学に行きたいのかの志なども掘り下げながら話がされるため、将来のこともしっかり考えて今の勉強に身を入れることが出来ます。そしてこのLHRで言われたことを基に自分で考えながら勉強の計画を立て、グループミーティングや合格指導面談で更に効果的なものにしていきます。日程に関しては毎月1日のブログで予定表を載せますのでそちらをご参照ください。気になる方はご参加することも可能ですのでご連絡お待ちしております。

グループ長会議

グループ長会議

東進生の中でも、志望校合格に向けて、自分の夢の実現に向けて、最も闘志を燃やしている集団がいます。それがグループ長の生徒たちです。普段の指導の一環として行っているグループミーティングの中で、自ら進んでリーダーをになっている彼ら彼女らは自らの合格はもちろん、グループのメンバーたち全員での合格を目指して、生徒たちをリードしてくれます。毎回の会議において、どうすればグループのメンバーの成績があがるかを真剣に考え、会議は白熱します。またリーダーとなることで自覚が生まれ、リーダーの彼ら彼女らが誰よりも努力できる集団となります。

名人たちの特別公開授業

名人たちの特別公開授業

いつもはt-PODで見ている東進の講師陣が、校舎で直接授業を行う特別公開授業。「新鮮」「刺激的」「やる気が出る」など特別公開授業は東進生に大人気。特別公開授業に参加した生徒からは「普段の授業では聴くことの出来ない、勉強法のコツや入試動向を聴くことが出来た!参加してよかった!」という声がたくさん寄せられます。東進に通っている生徒は勿論、そうでない一般生の方も参加出来ます。お友達をお誘いあわせのうえ、皆で参加してください!

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。