一年前にこだわろう!! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2023年 1月 11日 一年前にこだわろう!!

 

こんにちは!

冬休みが終わり、学校もはじまりましたね!

お正月気分は抜けましたか??

大学も冬休みが終わり、授業が始まりました!

 

長期間休んでいるとなかなか気持ちを切り替えるのは難しいですよね、、^^;

そんなこんなしているうちに、受験生の皆さんは3日後には共通テスト、高校2年生の皆さんは入試まで一年になりましたね。

受験生の皆さんは緊張するかと思いますが、落ち着いて頑張ってくださいね!

 

今日は高校2年生の皆さんに向けてお話をしようと思います。

 

高校2年生のみなさんは「同日」という言葉は聞いたことがありますか?

同日というのは、共通テスト同日体験受験のことで、入試の一年前に、その年の共通テストの問題を同じ日に解くというものです。

皆さんにとっては入試の一年前の時点でどのくらい点数が取れるのかを試す場面ということになります。

 

この『1年前』というのが、実はすごく大切な数字なんです!

どうして一年前が大切なのか。

共通テストは一般的な大学ごとの入試(一般入試)に比べると基礎的な問題が多く出題されます。

そのため、共通テストレベルの問題が十分に解ける状況になっていれば、基礎的な学力が身に付いていることになります。

 

共通テストの一年前の時点で入試本番に目標としている点数が取れる=

入試までその学力を保ちながら、一年間かけて志望校レベルのインプットや演習をする時間を十分に取ることができます。

 

高校受験をした皆さんはイメージがつきやすいかもしれませんが、

過去問や自分の苦手を潰す時間ってすごく重要ですよね?

この時間が長ければ長いほど、

自分の目標とする大学の合格の可能性が上がっていくんです!

ですから、この入試一年前に、実際の共通テストの問題を解いてみることでどのくらい共通テストの問題に対応することができるのか、自分の今の立ち位置を正確に理解し、今後の勉強につなげていくことがすごく大切。

一年前にこだわって欲しいなと思っているんです。

 

共通テスト同日体験受験の申し込みは↑↑↑ここからできるので、

一年前に自分の立ち位置を知って、良いスタートを切りたい!

という人はぜひ申し込みをしてくださいね!!

 

以上、明治大学商学部2年

初鹿希帆でした!!