共通テスト対策模試〆切迫る! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 19日 共通テスト対策模試〆切迫る!

 

 

こんにちは!

担任助手1年の増田です!

そういえば、去年の昨日、

ちょうど受験が終わりました!

懐かしいです。

去年の今頃は受験から解放されてうきうきしていたのを覚えています!

 

受験生の皆さん!

ラストスパート頑張ってください!

 

 

さて!

本日は2月24日(月)大学入学共通テスト対策模試

についてお話ししていきます!

締め切りがいよいよ明日に迫りました!

申し込みはもうお済みでしょうか??

 

みなさんは

模試の重要性

について考えたことがありますか?

 

私の受験生の時のことを踏まえて

お話ししていきたいと思います!

 

私は東進に高校二年生のときの12月に入学したので

東進に入って初めての模試はセンター同日体験模試でした。

 

そこから、毎月かかさず、模試を受けていました。

 

私が受験生の年は、

偶数月がセンター試験本番レベル模試、

奇数月が難関大・有名大本番レベル模試

だったので、2ヶ月ごとにそれぞれマーク模試と記述模試でわけて、目標を設定していました。

 

模試は1ヶ月という短いスパンでは点数は

すぐには出ないと思います。

しかし、東進の模試はマーク式と記述式、それぞれ2ヶ月ずつ空きます。

なので、目標設定もしやすいし、自分の変化も感じることができます!

私が感じる模試を受ける上で大切なことは、

自分の成果を毎回の模試で発揮する

ことだと思います。

そこで大事なのは、

点数と判定だけ見て終わらせてしまうことがないようにする

ということです。

 

結果だけみてもういいや、

そんな生徒の皆さん多いと思います。

 

それでは模試を受けている意味がありません。

 

2ヶ月前、1ヶ月前に比べて、

何ができるようになったのか、

何がまだできていないのか、

自分の立ち位置を確認する

のが模試の役目です。

 

自分の今の学力がどれくらいなのか知るために

東進生の皆さんにはこのスパンで模試を受けてもらっています。

 

プラス、今回は名前の通り大学入学共通テストと同じレベルで作られています!

皆さんが受ける大学入学共通テストの対策は完璧ですか?

完璧にするためにこの模試があるのではないですか?

なので、今、この模試を受けるか迷っている、また、模試に興味はないけどブログを読んでくれたそこのあなた!

 

今すぐ申し込んでください!

期限は明日です!

 

今の自分の立ち位置知りたくないですか?

志望校とどれだけ差があるのか知りたくないですか?

私は全力でこの模試を推しまくります!

ぜひお申し込みください!

 

 

 

 

 

以上

法政大学デザイン工学部建築学科

増田芽以