過去問分析の方法 ~社会~ | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 6月 11日 過去問分析の方法 ~社会~

こんにちは!担任助手1年の小林優太です!

今日は過去問分析の方法の社会バージョンについてお話したいと思います!

今、共通テストの過去問を解いている人も多いと思いますが

分析シート書いていますか?

僕は日本史選択だったのですが、

日本史の共通テストの多くの大問は

テーマ別時代別に分かれています。

模試でも、過去問でも、解いたら分析ノートに毎回書き留めてみて下さい。

いいことが2つあります!

①自分の苦手がわかる!

きっと苦手なところは何回も書くはずです。

たくさん見直して苦手意識をなくすだけではなく

むしろ得意分野にしていきましょう!

②出題傾向がわかる!

この大問はこの時代、この大問はこのテーマ、、みたいな感じで

大まかにまとめておいて、ふとした時に分析ノートを見返すと

このテーマの出題が多い!とか

この時代からはあんまり出題されないな  など

様々な発見ができるかもしれません!

実際に自分も私立大学の過去問をこんな感じで見返すことで

どの範囲を重点的にやればいいかしっかり把握して

効率よく勉強できました。

社会科目はどうしても覚えることが多くて時間かけたいですよね?

でも他教科も勉強しなきゃだからなかなか時間ないって人

多いと思います

そんな時大事になってくるのはやはり効率です

ぜひ皆さんも効率っていうのも少し考えて勉強してみてください!!

以上

明治大学商学部

小林優太