計算演習の意味 | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 25日 計算演習の意味

 

 

 

みなさんこんにちは!!

担任助手1年の田村郁諭です!!

 

 

最近は気温も上がって来ていて、昼間は半袖でも過ごしやすい日々になっています。

これからは暑い日も増えると思うので、体調管理には十分気をつけましょう!!

 

 

さて今回は東進ハイスクールの数学計算演習についてお話ししたいと思います。

まず計算演習とは東進ハイスクールの高速基礎マスターの中にある講座の種類のことです。

 

『計算演習』『上級計算演習』から構成されており、単元別に演習することができます

数学という教科において演習をどれだけやるかがになることをみなさん覚えておいてください

 

計算演習は受講で学んだことをアウトプットする場として使うことをおすすめしたいです。

 

 

 

計算演習のメリットとして、まず時間制限があることです!

時間を測ることで本番の緊張感で演習をすることができます。

 

 

次に単元別に演習をすることで自分の苦手な分野が明確になります

問題集を使って勉強するよりも効率の良い学習ができると思います。

 

 

そして最後に上級計算演習があるため自分のレベルにあった学習ができます。

志望校にあった演習もすることができます。

 

 

現在、東進に入塾している方は早いうちから触れましょう!

 

東進に入塾していても

 

入塾していなくても

 

基礎を大切にし

 

効率の良い勉強をすることを心がけてください

 

 

応援しています!