私が東進に決めた理由 | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 18日 私が東進に決めた理由

こんにちは、担任助手2年の武内です。

 

今回は「私が東進に決めた理由」ということで、私が東進に入学した理由についてお話ししたいと思います。

 

私は、東進に高校1年生の終わり頃に入学しました。

高校の同級生たちが塾に入り始める中で焦りを感じ、東進に入りました。

 

東進に入学を決めた理由は、映像による授業です!

 

東進は映像という授業形態をとっています。

↑このようなブースで、授業を受けています。

東進の映像による授業はレベル別に分かれていて、それぞれの学力レベルや志望校にあった授業を受けていただくことができます。

 

私の思う映像による授業の良いところは、自分のスケジュールに合わせて授業を進めていくことができるところです。

 

東進の授業は映像という形態のため、どの時間にどの科目の授業を受けるのか、特に決まっていません。

 

そのため学校や部活の予定に合わせ、自分でスケジュールを組んで授業を受けることができます。

 

私は当時、バスケ部に所属しており、部活が忙しい方だったため、部活がある日は部活が終わったあと1コマ受講、部活がなくて校舎に早く到着できる日には2コマ受講、というように、部活に合わせて授業をどんどん進めていくことができました。

また、南浦和校は朝8:30から開館しているので、例えば部活が午後からの場合は、朝に東進に行き授業を受けるというように工夫していました。

 

南浦和校では、個別説明会体験授業を実施しておりますので、

映像による授業が気になる・興味があるという方は、

ぜひ南浦和校にお越しください!

 

最後にお知らせです。

11月7日に、全国統一高校生テストが実施されます。

 

↓以下のバナーからお申し込みいただけます!↓

 

以上

早稲田大学 文化構想学部

武内彩夏