模試まで1週間前! | 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 18日 模試まで1週間前!

 

皆さんこんにちは!

担任助手3年の植田です!

 

今日は18日!

1週間後に特別なイベントがありますね!

そう!

★全国統一高校生テストです★

 

模試の1週間前、みなさんはどう過ごしていますか?

今回は模試の1週間前の過ごし方についてお話したいと思います(^▽^)

 

まず前提として、当たり前のことですが、

”模試”を本番のつもりで受けること

を意識するべきです

 

本番のつもりで、

やり残したこと、不安を残したまま

挑むのは、もったいない!

 

模試の1週間前の過ごし方が大切になってきます

 

大事なポイントは3つ

 

ポイント①

全科目まんべんなく触れる

1週間前に、苦手な教科など偏った勉強をしていると

いくら得意科目だからといって放置していると

当日になって「不安」が現れます

 

特に読解が必要とされる英語や国語

80分であの文章量を攻略するには

普段から長文に読み慣れていることが不可欠だと思います!

1日1長文

これを実行することがなによりも大切です!

 

ポイント②

模試前にやるものを決めておく

いざ、あと7日しかない!となると

不安だらけで、

なにをやったらいいのかわからなくなる人もいると思います

そんな人は「自分ノート」を作ると、

それが安心材料になります!

普段演習や、過去問で解いていて、

間違えた問題やここでまだ頭の整理ができていないな

と感じたところを、ノートに書きこむことです!

特に暗記科目は、1度間違えた問題を絶対に模試で得点にすること

演習や過去問で解いた時の復習が何よりも大切です!

復習したものをまた見返りたり、覚えきる

それを模試の1週間前は、模試の前日、

それこそ模試当日の休み時間にでも活用できます!

写真は、私が受験生の時に作っていた

日本史の自分ノートです!

時代順など全く気にせずに、自分が不安に感じたところを

とにかく書いていました!

自分の不安を1つのものに詰め込むこと!

が大切です★

 

 

ポイント③

やりきること(全範囲のインプット)は1週間前に終わらせる

模試の前日になって「やっと全範囲終わった」という人

1週間前に全範囲終わらせて、何周もしている人

試験本番で自信持っていけるのは後者ですよね☆

ポイントの②にあった、

「自分ノート」を完成させておくこと

そして、残りの1週間で不安を徹底的に潰す!

焦っていつの間にか7日間終わってしまうのではなく、

自分に自信がつけられる7日間にすること!

が何よりも大切です

 

今日から1週間!

不安を残すことなく、本番を迎えられるように

7日間全力で頑張っていきましょう★

 

全国統一高校生テストはまだまだ申し込み受付中です!

締め切り迫ってます!!

お早めにお申し込みください!

以上

東洋大学 ライフデザイン学部 人間環境デザイン学科

植田優奈