東京理科大学紹介 | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 7月 22日 東京理科大学紹介

こんにちは!

南浦和校担任助手1年の石川です!

今回は、僕の通っている東京理科大学について話していきたいと思います!

東京理科大学は今年で創立141年ととても歴史のある学校で、近年では私立大学で初めて卒業生にノーベル賞受賞者を輩出しました。

理科大のモットーは実学の精神です!

実際、僕の通っている薬学部薬学科は薬剤師を養成する学部ですが、

理科大では、ただ国家試験に合格するだけでなく、最先端の薬の開発に携わることで実学の精神のある薬剤師を養成することを目指してやっています!

ここからは、理科大の学部などについて説明します!

理科大は、理学部第一部、理学部第二部、工学部、創域理工学部、先進工学部、経営学部、薬学部の7学部があります!

また、これらの学部からいくつかの専門に絞った学科に分かれています!

中でも、創域理工学部では、10学科にも分かれていて、自分の学びたい学問をピンポイントに学べるようになっています!

また、キャンパスは全国で4つあり、神楽坂キャンパス(東京都新宿区)、葛飾キャンパス(東京都葛飾区)、野田キャンパス(千葉県野田市)、

長万部キャンパス(北海道)となっています!どのキャンパスも研究のしやすい環境が整っています!

僕は、野田キャンパスに通っていて、そこはとても広く勉強だけでなくほかのサークルなどの活動をするにも適した場所となっています!

この夏、各キャンパスでオープンキャンパスがあるので、ぜひ一度自分の目で見に行ってもらえたらなと思います!

 

以上

東京理科大学 薬学部 1年

石川 朝士