最終共通テスト模試で最高得点を叩き出そう! | 東進ハイスクール 南浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール南浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 7日 最終共通テスト模試で最高得点を叩き出そう!

 

こんにちは!

担任助手1年の江森です!

受験生は12月に入って、

入試本番までもう間近となってきました!

12月に入り、

皆さんは共通テストを意識した勉強に切り替えられてますか?

国公立志望の人は特に意識しましょう!

そして残り約1ヶ月!

最後まで最大限の努力をしましょう!

 

 

さて、今回は12月13日にある、、

最終共通テスト本番レベル模試!

までの勉強について話していきます!

 

なんといってもこの時期の模試は

皆さんにとってとても大事なものというのは言うまでもないですよね。

自分の経験からしても

とても大事な模試だと思います。

自分は、最終模試で今までの最高得点を叩き出しました。

良い判定も出ました。

この時期に自分の伸びを再確認出来ること

本当に自信に繋がったし、

本番ももっと取れると思えるようになります!

本当になります!

そのメンタルの状態が受験成功に繋がったのかなと思います。

なのでこの模試を皆さんにも大事にしてほしいのです!

 

でも、

今から模試に向けて出来ることなんかあるの?

どうせあと1週間で結果が変わるわけないでしょ?

と思っている人もいるはず!

そんな人はまず、

具体的な目標を立て、その目標に対する自分の勉強量を見つめ直しましょう!

これはとても効果的だと思います!

例えば、

英語は20点、数学は5点、伸ばしたいという目標を立てたとして、

今の自分の英語の勉強が全体の10%で数学の勉強が全体の50%になっていたら明らかにおかしいですよね。

英語をもっとやるべきだろ!となりますよね。

こんなふうに、

今自分はどの科目で、

どれくらい点を伸ばしたくて、

そのためにはどれくらい勉強すべきなのか

という考え方をする必要があります。

それが把握できてない人が多いと思います!

 

あと最終模試まで残り約1週間ですが、

この1週間の勉強の中身をしっかりバランスよくできるようになれば、

良い結果につながると思います!

まだ間に合う!

この投稿を見た人は必ずやってみてください。

 

そして、

この模試で最高得点を叩き出して、

良いステップを踏めることを願ってます!

がんばれ!!!受験生!!!

あとはひたすら信じてやるのみです!

応援してます。

 

 

以上

東京都立大学 都市環境学部

江森隆聖